計画を立て、お金の勉強をしていきましょう。 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

計画を立て、お金の勉強をしていきましょう。

2008/10/08 15:43
(
4.0
)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

ご自身でお金の勉強を始めましょう。
「自分の身は自分で守る」ということです。今後は人任せにすべきではありません。
保険についていえば、プルデンシャル生命のFPに聞いても参考にはなりません。その理由はアドバイスがプルデンシャル生命の商品内でのアドバイスになるからです。
日本は競争社会です。一社でいい商品をすべて持っている事はありえません。家電製品を選ぶように比較して考えましょう。そのためにはご自身での勉強が必要なのです。退職金が少ないのであれば、運用して増やしていかないとたまらないでしょう。そのためにもがんばってください。

まずは、計画を立てましょう。老後の資金いくらぐらい必要なのか。それに対してどのくらいためないとならないのか検討です。
次にそのお金をどのようにためたらいいのか考えましょう。

住宅ローンがあるようですが、返済の仕方についても今後の家族構成や今後の予定により変わってきます。
または、ローン金利より高い運用利率で運用できるのであれば住宅ローンを繰り上げ返済しないで運用するのもひとつの方法です。

一度当社、またはお近くのファイナンシャルプランナーにご相談されると今後のやるべきことが明確になってきます。

評価・お礼

317kaeru さん

ご回答ありがとうございました。
おっしゃるとおりですね。
自分の知識が少ないことも不安な気持ちを助長させてたかもしれません。
これを機会にしっかり勉強していきます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職金が少ない場合の老後資金

マネー 保険設計・保険見直し 2008/10/08 14:40

来年結婚するにあたり、様々資金計画を考えています。
その中で彼の会社が退職金300万とのことで老後資金について今からとても心配です。今は私も会社勤めですが今後子供が出来た場合、退職することも… [続きを読む]

317kaeruさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

優先順位を明らかにすることが大切だと思います 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 15:21
老後資金について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 20:38
必要な分だけ加入しましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/09 10:27
保険と老後資金について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/10/08 16:44
年金は保険ではなく・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 18:02
老後資金を切り離さないで一緒に考えていきましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/08 18:04
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/10/09 08:23

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しを検討しています momo03さん  2012-05-25 16:47 回答4件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
生命保険で老後資金貯蓄は難しいでしょうか? momo03さん  2012-10-18 11:39 回答2件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件