外国債券の購入の際の注意事項です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

外国債券の購入の際の注意事項です

2008/10/02 05:37

おかあさん 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

外国債券をお考えの由、ご購入に当たっての注意すべき点をお知らせします。

利率が良いものと書かれていますが、利率が高いものはリスクも大きいことをご認識ください。

利率は当該債券の通貨に対して掛かるものです。債券ですので償還まで保有されれば元本が確保されますが、その際にご購入時より円高の場合には為替差損が発生します。
新興国で利率が高いものは通常インフレ率が高い国の通貨になりますので、当該通貨に対して円高になる可能性が高くなります。

発行国によっては流通量が少ないことにより流動性リスクが高くなります。
これは償還前に、換金のため売却しようとされた場合買い取り先が無くて、売却できないというリスクです。

為替手数料をご確認ください。通貨によっては為替手数料が高いため、実効利率が大幅に下がります。手数料比較は下記のコラムを参照ください。
外貨の交換手数料と比率
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/19179

なお、外国債券(シティーグループ国債指数)の過去のリターンとリスクを記します。
1970年から2007年までの456月次での、リターンの幾何平均は3.8%で標準偏差(リスク)は10.5%でした。
これは単年度の収益結果の68%が-6.7%〜14.3%の範囲になり、2標準偏差のケースでは-17.2%になる可能性があったということです。同期間の国内債券のリターンが6.3%で標準偏差(リスク)が3.8%でしたから、国内債券に比べリスクは高いことをご理解ください。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外国債券を考えています

マネー 投資相談 2008/10/01 20:41

老後のために投資信託を買ってきました。
インフレリスクに備えるつもりでしたが、
情勢が変わり、しばらく不況が続くようですね。
なので、外国債券も考えてみようかと思っています。
(日本国債は多少保有しています)
利率はいいようですが、購入に当たっての注意点や
リスクなどについて教えてください。

おかあさんさん (神奈川県/51歳/女性)

このQ&Aの回答

表面的な利率でなく、最終利回りで! 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/02 08:40
為替リスクがあります。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/02 23:45
投資信託で外国債券を 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/01 20:52
分散投資でリスク管理 前田 紳詞(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/02 09:39

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
外国債券購入について こぶしの花さん  2012-03-16 14:14 回答1件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件