育休期間中の生活費の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

育休期間中の生活費の件

2008/09/30 20:52
(
5.0
)

ねずみさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後の育児休業中のことや育児に関して年にどれくらいの貯金が必要かもあまりわかっていません。』につきまして、まず、ご懐妊おめでとうございます。
ともかく体を大事にしてください。

ご質問につきまして、まず最初にすることとして、今後5年間程度で構いませんので、各年ごとに予定しているライフイベントとそれにかかる費用を書き出してください。

ライフイベント表を作成することで、いつ頃幾らくらいのイベント資金がひつようになるのかを整理することができます。
合わせてライフイベントに優先順位をつけて、後回しにしても大丈夫なライフイベントは休暇期間中はできるだけ回避するようにしてください。

また、家計簿データを整理して毎月の基本生活費を算出してください。
合わせて、過剰と思われる家計支出につきましても、この機会に見直しをするようにしてください。

そして、見直し後の基本生活費×休暇月数+ライフイベント資金が準備するべき資金となります。

幸いにも預貯金として300〜400万円確保されていますので、大丈夫だと思われます。

以上、分かりづらくなってしまいましたが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ねずみ さん

ありがとうございます。
わかりやすい資金計算の仕方で、さっそく、取り組んでみようと思います。
とりあえず、ほかの方の解答にもコメントさせていただきましたが。次のボーナスでローンの残りを完済します。

300万の預貯金にはなるべく、手をつけないでおきます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子供が生まれますが、貯金もなく・・・。

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/30 09:35

現在、夫婦とも36歳です。
結婚は3年前です。
夫は地方の役所勤めですが、結婚前に車やバイクにつぎ込んだローンの返済のため、結婚まで、親のほうに一銭も生活費を入れたことがなく、完… [続きを読む]

ねずみさん (福井県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは借金体質を改善しましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/30 12:13
借金と保険と貯蓄 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/30 15:13
今からなら大丈夫です。 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/30 16:30
ローン・保険の件 2008/10/01 14:01

このQ&Aに類似したQ&A

マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします。 mmm66さん  2013-05-07 11:50 回答2件
現在の家計について yuri1206さん  2011-08-22 20:09 回答2件
家計診断お願いします(家を買うべきか) おでさん  2009-03-29 16:18 回答3件