神経について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

神経について

2007/03/15 23:25
(
5.0
)

脳神経(12対)のうち、最大なものが三叉神経( trigeminal nerve )です。
三叉神経は、名前の通り、第1枝:眼神経 第2枝:上顎神経 第3枝:下顎神経の3本からなり、(感覚線維と運動線維からなる混合性神経で、第1, 第2枝は感覚線維のみで、第3枝は感覚線維と運動線維です。)
 このうち第2枝の上顎神経が、
? 頬骨神経 :頬部および側頭部の皮膚に分布 
? 眼窩下神経:下眼瞼、鼻翼、鼻前庭粘膜、上唇、に分布、
? ☆上歯槽神経:前・中・後上歯槽枝からなる。上顎の骨の中で神経叢をつくり上顎の歯や歯肉に分布する。
 また、第3枝の下顎神経が、
? 咀嚼筋 :咬筋神経、外側翼突筋神経、内側翼突筋神経、深側頭筋神経、
? 頬神経 :頬粘膜 (頬筋の運動は顔面神経支配)
? 耳介側頭神経 :耳介、側頭部の皮膚
? 舌神経 :舌の前2/3の感覚、味覚
? ☆下歯槽神経 :下歯神経叢をつくり、歯と歯肉に分布、下唇、オトガイ部に分布
すなわち、歯や歯肉の神経は、三叉神経支配であるのです。

感覚 (sensation) には、?体性感覚(皮膚や深部組織)?内臓感覚(内臓)?特殊感覚(味覚、臭覚、平衡覚、視覚、聴覚、)があり、歯を抜いた後は体性感覚つまり、痛覚および温度覚の受容器は自由神経終末となると考えると、刺激として熱・化学的・機械的刺激や温熱刺激(45℃以上または、15℃以下)、炎症や組織障害に伴って生じるヒスタミン、ブラジキニン、プロスタグランジン、などが考えられます。
 
詳しい部位がわかりませんが、歯が無くなった後の状況によっては、隣在歯に原因がある場合や、噛み合わせによる場合、関連痛による場合も考えられます。

詳しくは専門医または主治医にご相談ください。

評価・お礼

いけだ3 さん

早速に、回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

冷水がしみる。

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/03/14 12:18

2,3年目に抜いたあとのない歯?がしみる気がします。こんなことはありますか。

いけだ3さん (広島県/55歳/男性)

このQ&Aの回答

しみる歯 Dr.TSUBAKI(歯科医師) 2007/03/17 09:19
1つの知識として、お気を付け下さい 山内 浩司(歯科医師) 2007/03/14 19:30

このQ&Aに類似したQ&A

歯の治療 ベーシック07さん  2016-11-05 21:36 回答2件
前歯の痛み 彩萌さん  2016-08-31 20:14 回答1件
治療後の歯の痛みについて 麻黄さん  2016-06-12 14:35 回答1件
29本目の歯について 醤油煎餅美味いさん  2016-06-04 00:06 回答1件