re:遺言執行者 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

小林 彰

小林 彰
司法書士

- good

re:遺言執行者

2008/09/30 10:22

青森県さんこんにちは。
司法書士小林です。

遺言の効力は、遺言者が亡くなられたときに発生します。
ということは、遺言の効力発生時(遺言者の死亡時)に破産者であればその方は、遺言執行者にはなれません。欠格事由ですので、遺言執行者が遺言執行中に破産した場合も同様です。

『遺言執行者が破産者だから遺言が無効』、とは直結しませんが、遺言の内容によっては効力がなくなる部分がある可能性はあります。

その場合は、民法第1010条に基づいて遺言執行者の選任を家庭裁判所に請求することになります。
もしくは、遺言時に複数の遺言執行者を選んでおくのも一つの手ですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遺言執行者

暮らしと法律 法律手続き・書類作成 2008/09/30 03:39

遺言執行者の欠格事由・・・自然人(人間)は原則誰でもなれますが、未成年者や破産者は遺言執行者にはなれません。一般的には、推定相続人や受遺者、専門家(弁護士や行政書士など)がなる場合が多いようです。信託銀行な… [続きを読む]

自営業さん (青森県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

介護施設に入院している父名義の不動産について ウィステリアさん  2015-11-02 08:56 回答1件
ご回答ありがとうございます junjunjunjunさん  2015-08-05 16:18 回答1件
相続手続きを依頼する行政書士の選定について。 yukinkosanさん  2012-09-19 00:01 回答1件
離婚時の取り決めは変更可能かどうかのご質問です リック2011さん  2011-01-17 15:56 回答2件
司法書士に書類作成をお願いしましたが エルドリさん  2012-12-22 14:03 回答1件