メリットの有無の確認事項です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

メリットの有無の確認事項です

2008/09/29 21:44
(
5.0
)

jpapa 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

費用対効果の確認が必要です。確認事項をお知らせします。

1は相続時精算課税制度を選択してアパートをjpapa様名義にされた場合、アパートの賃料がjpapa様の不動産収入になります。

従いまして、お父様の収入から当該不動産収入が除かれた場合の所得税・住民税他の支払と
jpapa様の収入に不動産収入が加わった際の所得税・住民税等の比較によります。

2.アパートの評価額が非課税枠の2,500万円を超えた場合には、贈与税が必要です。相続時に精算し払いすぎの場合は戻りますが、一時的には出費になります。

3.不動産の登記費用が掛かります。

上記3点について試算されるようお勧めします。

なお、十分ご承知のこととは思いますが念のため、国税庁のURLです、

相続時清算課税制度のあらまし
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1504-1/01.htm

お父様が母屋に居住されているため、小規模宅地の要件に該当するものと考えます。

小規模宅地の特例と事業用資産の特例は下記のご一読をお勧めします。

相続税の申告PDF
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/sozoku/shikata-sozoku2008/02.pdf

下記の要件が記載されています。
「小規模宅地等の特例」・・・・12ページ
「特定事業用資産の特例」・・・15ページ

評価・お礼

jpapa さん

ご迷惑をお掛けしまして、申し訳ございません。
今一度、よく考えて相談してみます。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続時精算課税制度を利用した方が・・・

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/09/29 20:41

父名義の100坪弱の土地に母屋とアパートがあり、アパートの収入は年500万位あります。
父は72歳で母は専業主婦で暮らしております。
父は他に現金がありますが、家の新築予定など事情があり… [続きを読む]

jpapaさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

来年の税制改正 2008/09/30 15:27
評価額 2008/09/30 20:39

このQ&Aに類似したQ&A

差押え土地られた土地への新築 ロマンさん  2012-09-29 08:56 回答1件
父の相続破棄と祖母の相続について はいちゅさん  2015-12-08 10:42 回答1件
土地の相続 hooky7さん  2010-07-09 21:44 回答3件
物納って、今の時代無理なのでしょうか? ユナユナさん  2009-03-08 23:22 回答1件
相続放棄物件 ohayasiさん  2008-11-28 21:35 回答1件