家計診断の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2008/09/27 11:39

しゅかさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『将来やっぱりあの時産んでおけばよかったと後悔するくらいなら、多少無理してでも産むべきか、やはり諦めるべきか悩んでいます。』につきまして、まず、現在の家計収支につきまして、ご主人様の手取り月収金額32万円に占める住宅ローンの負担割合は、23%程度に収まっていますので、一見無理のない返済額のように思われますが、ボーナス返済分20万円を2回も加えた場合は33.8%にもなってしまいますので、この水準になってしまうと家計を管理していくことは決して楽という訳には行きません。

実際に他の家計支出につきまして、決して過剰と思われる家計支出は見あたらないにもかかわらず、貯蓄は十分とは言えない金額になってしまっています。

対策としては、これ以上は家計支出の削減は難しくなりますので、収入を増やすことになります。
ご主人様が転職して収入が今は減っていますが、今後増えていくものと思われますので、しゅかさんも子どもに手がかからなくなったら、収入を確保することをお考えください。

また、3人目のお子様につきまして、生まれてしばらくの間は子ども費用が大きく増加するようなことはありませんので、現在のやり繰りの範囲内で収まるものと考えます。

よって、前向きにお考えいただいてよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子供3人目について

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/26 21:35

現在夫30歳・私25歳・息子4歳・娘1歳8ヶ月の4人家族です。

二年前に3800万円の一軒家を2600万円のローンで買いました。ローンは35年固定で、月々7万5千円・ボーナス20万円の支払いです。

家を建ててしばらく… [続きを読む]

しゅかさん (愛知県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

将来の生活についてプランニングをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 21:53
ポイントは、教育費です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 23:52
お子さんについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/27 09:25
3人目、ぜひ実現を! 2008/09/27 00:20

このQ&Aに類似したQ&A

2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件