出産時の資金対策の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

出産時の資金対策の件

2008/09/27 11:59
(
5.0
)

雪の華さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『3月末で私の派遣契約が終了になり、このタイミングで子どもを産みたいなと考えているのですが、産むことはできても生活できるのか不安です。』につきまして、雪の華さんも書いているとおり、雪の華さんの収入を見込むことが出来なくなってしまった場合、家計を維持していくことは難しくなります。

ただし、このようなケースは雪の華さんに限らず昇給を見込めなくなってしまった今の世の中では多くの家庭で見受けられることでです。

ふたりの収入を見込むことで家計が成り立っていますので、産休や育休で雪の華さんの収入を見込むことができなくなってしまう期間に相当する貯蓄を予め確保しておけば、安心して出産・育児に専念することができます。

よって、資金対策を予め行っておくことで、安心して出産することができますので、前向きのご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

雪の華 さん

ありがとうございます。
私自身あまり体力がなく、少しでも若く力があるときに早く産んでおきたかったのですが主人の給料だけでは貯蓄はすぐに底をつきそうです。
主人も私も就職するのにも苦労した世代(氷河期世代)ですので安易に転職というのは考えることができません。子供が欲しくても経済的な理由で作ることができないなんて・・・。生きるのが難しい時代ですね。消えてしまいたくなってしまって困ってます。
他力本願かもしれませんが社会がよくなるのを待っていても体が妊娠に適しなくなりそうです。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

先のことを考えると不安です。

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/26 14:07

夫28歳 私30歳 子供はいません。
結婚して3年目。私は早く子供が欲しいと願っています。(チャレンジしたことはありません)

夫の給料:約22万前後/月
私の給料:20万〜22万/月(派遣社員 3月末で契約… [続きを読む]

雪の華さん (兵庫県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

将来の節活についてプランニングをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 14:24
一番大事なのは「心」と「体」の準備です。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 17:04
不安→安心 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 20:10

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
生活環境の変化で…家計診断お願い致します kokomeiさん  2014-03-05 20:59 回答3件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
家計診断をお願いします。 ちみゆささん  2012-08-17 10:21 回答1件