リスクに見合ったリターンが得られるのでしょうか? - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクに見合ったリターンが得られるのでしょうか?

2008/09/26 10:52

はじめまして、FPの岩川です。

投資は、

同じリスクならリターンの高い手段(商品)
同じリターンならリスクの低い手段を選択する必要がありますが、

この様に考えますと、普通の外貨預金も投資先として、選択する価値は
ないように思います。

しかし、今回は、外貨預金をさらに複雑にした仕組み外貨預金です。

為替のリスク、コモディティ投資のリスクをとりながら、
高い収益は、金融機関に握られてしまう。


それならご自身で、金利収入は豪国債の長期投資。

コモディテイ投資が目的ならば、コモディティ指数に連動する投信
などを購入したほうが、

リスクに見合ったリターンが得られるように思いますが・・・・・

ただ、資産形成の成功は、商品の選択で決定するわけではありません。
また、安く買って高く売ることが成功する秘訣でもありません。

そんなことが分かれば、誰でも儲かります。

「未来のことは誰にもわからない」を前提にプランを作成します。
この考えができなければ、計画性のない、あいまいな投資になり
成功を収められません。


まず、運用の目的明確にして、運用期間を設定します。

運用期間が決定すると、その期間に最適な商品選択が可能になります。


投資は、シンプルが一番です。
「複雑」という理由だけで回避しても、良いと思います。

緻密であれば、緻密なほど、人はその投資に信頼を覚えます。
複雑であるほど高度な投資技術と信頼する。
専門家だから信頼できる、FPだから資産運用を知っている。

しかし、現実はそうではありません。

シンプルこそが精密な投資技術であり、
シンプルこそが高度な投資技術である。

しかし、シンプルであり続けることが一番難しい?のかもしれませんね。

では、不明なことがあれば、気軽にご質問下さい。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨預金満期後の取り扱いについて

マネー 投資相談 2008/09/26 09:19

今年4月、上限金利付コモディティ連動型外貨定期預金を3年もので1百万分はじめました。
二酸化炭素削減につながると注目されている4つのエコ関連商品の指数に連動して金利が決定される外貨定期… [続きを読む]

ひままさん (愛知県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

ポートフォリオ運用が基本です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 10:45
リスクを考慮のうえ投資先を決定下さい 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 11:37
分散投資はよいのですが・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/26 10:28

このQ&Aに類似したQ&A

上場インデックスファンドについて テケテケさん  2007-11-08 19:14 回答9件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件