多頭飼いについて - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

多頭飼いについて

2008/09/30 22:39

6頭でケンカを始めてしまうと事態を収拾するのは大変ですよね(>_<)

まず、怪我をしているとのことなので犬同士で決着をつけさせるのは止めてください。
誰かが大怪我を負う危険性がありますので。

文章を読む限りでは、ケンカのきっかけは末っ子のシーズーちゃんのようなので、とにかくそのシーズーちゃんがケンカをしかけないようにすることが必要です。

きっと末っ子のシーズーちゃんは“我慢すること”を覚えていないと思いますので、クレートトレーニングをお勧めします。
※クレートトレーニングとは、扉を閉めた状態でクレート(移動用のプラスティックのBOX)に大人しく入っていられるようにする練習。

クレートトレーニングは、犬に我慢することを教えられるので我がままになってしまったワンちゃんにはとっても良いトレーニングになります。
(ちなみにクレートトレーニングは、全頭できるようになると良いです。)

もしクレートトレーニングができるようになれば、ダックスちゃんを可愛がるときは末っ子をクレートに入れてしまえば良いです。
そうすればダックスちゃんに攻撃することができなくなるので、ケンカが起こることもありません。

クレートトレーニングについての詳しい説明はここだけでお伝えすることが難しいので割愛します。
もしご自身でトライしてみて上手く行かなければ、専門家に見てもらって直接アドバイスを受けてください。

あとは、おもちゃを「ちょうだい」などの指示で出させる練習もしてください。
これはおやつと交換するのが一番簡単なので、「ちょうだい」と言ったあとにおやつを見せておもちゃを回収する練習を行ってください。
決して怒ったり、無理やり取り上げることはしないでください。
そうすると余計に唸ったり、逃げ回ったりするようになってしまいますので。

6頭を管理するのは大変だと思いますが、ケンカをさせないようにがんばってください。

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の本気喧嘩

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/09/26 01:06

初めまして。
私のうちには現在、6匹のメス犬がいます。
家は3LDKのマンション
1部屋はトイレ部屋になっています。(2畳ほど)
犬種は先住犬順に。
Mダックス(5?)7歳…おもちゃ大嫌い、抱っこ好き
チワワ… [続きを読む]

はるか2008さん (福岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

犬の本気喧嘩 中西 典子(しつけインストラクター) 2008/09/29 17:00

このQ&Aに類似したQ&A

落ち着きがないチワワ Happymoreさん  2013-04-23 04:00 回答1件
突然仲良しだった飼い猫に攻撃するように・・・ hayaokimamaさん  2012-03-17 22:30 回答1件
成犬の分離不安の改善方法を教えてください まりゆきさん  2015-11-02 20:42 回答2件
成犬のトイレトレーニングについて あかねさんさん  2015-08-17 00:40 回答1件
犬のトイレ認識について さくら咲くさん  2015-06-30 12:53 回答2件