家計調査からの比率です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

4 good

家計調査からの比率です

2008/09/24 18:36

山田 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
家計の収支は個々人のライフスタイルや、ライフプランによって異なりますので、これがお勧めというものはありませんが、全国平均をお知らせします。

総務省家計調査(2006年4月)によれば世帯人員別生計費の比率は、
世帯人数1人の場合、
食料費  25.7%
住居費  27.4%
被服・履物費  5.1%
雑費1     29.3%
雑費2     12.5%
になります。雑費1は、保険医療、交通・通信、教育、教養娯楽が含まれ、雑費2には諸雑費、小遣い、交際費、仕送り金が含まれます。

また、同じく家計調査によれば、勤労世帯別の年間収入段階別収支に因れば、
黒字率は17.3から27.4まで6段階に分かれます。そしてそのうち金融資産の純増率は10.1〜24.8になります。
一応の目処として、私も貯蓄額は10〜20%をお勧めしています。消費支出はライフスタイルに合わせた支出ですので、お勧めの値は住宅の返済負担率になります。

なお、家計収支の状況(二人以上の世帯の内勤労世帯)、平成18年の平均1世帯当りの1ヶ月間の収入と支出を掲示します。比率を参考としてください。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

収入に対するおすすめの支出割合

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/24 17:56

参考:独身、賃貸、会社員、29歳

インターネットで情報を調べた限り、以下のような数値がありました。
皆様のおすすめ(ここに無い項目も追加していただいて結構です。)を教えてください。

・… [続きを読む]

山田_さん

このQ&Aの回答

収入に対するおすすめの支出割合 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/24 20:27
あなたがなりたい方向にお金を使ってください。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/25 08:56

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件
積み立てについて wakさん  2008-08-22 12:45 回答6件
家計診断、二人目の子供について あうぴぃさん  2008-06-01 16:35 回答6件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件