まずは病院の相談室に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは病院の相談室に

2008/09/24 10:04

dan3103さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

医療費の支払いが困難な場合はまず病院の医療相談室などで相談をしましょう。
相談室を設けていない病院の場合は相談できるところを紹介してもらいましょう。

その上で一部負担となる場合はカードローンではなく、おこさんの学資保険やその他保険から契約者貸付、または解約を考えたほうがいいでしょう。
契約者貸付のほうが金利は低いので、カードローンではなく、そちらから借りて返済しましょう。
もし、続けても元本割れする学資保険であれば解約してもいいですね。

お子さんの教育資金は必要となるまでにまだ時間があります。
お母様の医療費にいったん当てて、その分まで上乗せして積み立てればまだ間に合います。

また、それほど大変な家計状況であれば、扶養の範囲を超えて働くことを考えたほうがいいでしょうね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療費について

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/23 22:52

よろしくお願いします。実母の手術費用の事で頭を痛めています。家族は主人42歳と幼稚園に通う子供2人の4人家族です。住宅ローンや生活費で主人の給与は無くなり、パートでいただく私の収入約8万5千円ほども子供… [続きを読む]

dan3103さん (埼玉県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

カードローンの利用より前にすること。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/25 07:54
医療費について 2008/09/24 10:41

このQ&Aに類似したQ&A

老後に向けて家計診断をお願いします 老後が不安さん  2009-09-03 17:21 回答6件
家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件