住宅ローン返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン返済の件

2008/09/21 17:33
(
4.0
)

benさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『夫の収入から返済するということは、贈与にあたるのでしょうか?』につきまして、贈与とは無償の対価移転となりますので、この場合、benさんのお考えのとおり、贈与となります。

よって、基礎控除額の110万円を超える部分につきましては、贈与税の課税対象となりますが、借入残高から推察するに年間返済額が110万円を超えているとは思われませんので、大丈夫だと思われます。

『この場合、銀行・税務署等、どこに相談するべきなのでしょうか?』につきまして、税金に関する相談は所轄の税務署となります。

benさんのようなケースは良くあることですから、あまり過剰に心配をする必要はないものと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ben さん

丁寧なお返事ありがとうございました。
自分の周囲で夫婦でローンを組んでいる方がいないので、よくあるケースとのご意見に安心しました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/09/20 21:33

2005年に住宅を購入し、夫が2500万、私が1450万のローンを組んで返済中です。来年の3月で、私が退職することとなり、その後のローン返済は、夫の収入からすることになるかと思います。来年の3月時点での残高… [続きを読む]

benさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

退職後の住宅ローン返済について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/09/21 13:43
贈与税申告をすることで立証されると! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/20 23:00

このQ&Aに類似したQ&A

親兄弟間の住宅ローンの返済について はりじさん  2009-04-14 00:13 回答2件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
住宅ローン控除は受けれますか? あきちゃんSPさん  2013-06-03 08:29 回答1件
住宅の登記と住宅ローンを共同名義へ変更について mama777さん  2013-04-13 06:04 回答1件