ドルコスト平均法のメリット - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

ドルコスト平均法のメリット

2008/09/18 18:29

かおたんさん、こんにちは。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


今年の株安はとても不安に感じられていると思います。
また、先日の金融不安でこの先の不安材料が増えましたね。

しかし、かおたんさんの購入されたファンドが現在の株安に影響を受けた下げで、ファンド自体の運用が悪くなったのでなければ、耐える時期かも分かりませんね。

ドルコスト平均法は、価額が上下するからメリットが出るのです。

価額が上がる一方や下がる一方では、ドルコスト平均法は意味がありません。

しかも、かおたんさんは今年から積み立てをされているので、長い目で見れば、長い期間運用できればリターンも徐々に出てきます。


最低でも2年間くらいは続けるつもりでいましょう。

こういった下落の時もありますがファンド自体の運用にも目を向けておく必要もあるので、出来ればプロのアドバイザーをパートナーに持つのも良いでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投信の積立て

マネー 投資相談 2008/09/18 16:31

今年から投資信託の積み立てを開始しましたが、基準価額が下落し続けた今、含み損が膨らんでいる状態です。このまま積み立てを続けて利益が得られるのでしょうか?マネー誌などを読んで、長期投資なら必ず5%前後の利益… [続きを読む]

かおたんさん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

綿密なプランが、必要です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/18 17:57
長期投資の考え方とリスクとリターンの関係です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/18 20:45
短期的な下落に一喜一憂せずに長い目で見て 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/19 01:23
投資信託の評価 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/19 10:44

このQ&Aに類似したQ&A

投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
変額個人年金保険について つんつんちゃんさん  2010-07-05 16:25 回答4件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託の利益の確定の仕方 mしゅなさん  2009-06-13 03:41 回答7件