扶養について - 岡崎 謙二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養について

2008/09/19 09:47

こんにちわ、FP会社FPコンサルティング:http://www.fp-con.co.jp/岡崎です。

扶養は所得税と社会保険に分かれますが、
所得税を払わなくてはいけない年収額は、103万円
社会保険(健康保険・年金など)の被扶養者になるためには年収130万円
ということなのです。

税金についてですが、配偶者の税金を考えるときに、扶養している人の数で控除される額が変わりました。よって「配偶者控除が得れるかどうかで、ご主人の所得税の税額が変わってきます。この配偶者控除が受けれる範囲は、やはり年収103万円未満なのです。

次に社会保険(健康保険・年金など)サラリーマンの妻は、ある収入以下であれば、健康保険の被扶養者になっています。その額は「年収130万円」。年収130万円(または月額108,333円)を超えると、夫の被扶養者からはずれ、自分で健康保険に入る必要がでてきます。年金も同じくですね。
年収は通勤手当も含まれます。お母様が60歳を超えておられるのであれば、180万円までは健康保険の扶養に入れます。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

103万か130万かどちらが得?

マネー 年金・社会保険 2008/09/18 16:00

私の実母が主人の扶養に入っており、パートで働いています。
103万以内で働いているのですが、10月頃には超えそうです。
去年も10月頃に超えそうでそれ以降仕事は休んで101万くらいだったそうです。
そ… [続きを読む]

ayaruriさん (北海道/33歳/女性)

このQ&Aの回答

所得税と健康保険の枠です。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/18 18:11

このQ&Aに類似したQ&A

106万 あああちああさん  2016-11-17 00:16 回答1件
フルパート働き損 殿っぺさん  2015-09-30 19:18 回答1件
税金全般について RANKOさん  2012-12-09 12:10 回答1件
130万の壁について harururuさん  2010-11-04 17:40 回答1件