長期化したうつ病について - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

1 good

長期化したうつ病について

2007/03/11 13:27
(
5.0
)

10年近く、うつ病を患われているとこと、心よりお見舞い申し上げます。

うつ病は最近でこそ''「心の風邪」''と呼ばれ、気軽に捉えられるようになってきましたが、実際は時間のかかることも少なくなくありません。軽‐中等症ならば1−3ヶ月で軽快・回復しますが、再発を繰り返したり、症状が遷延したりして''数年以上継続''することが結構あります。ある調査研究によると、うつ病の3割が長期化すると言われていますから、むしろ直ぐには良くならない''「心の肺炎」''と考えた方が適切かもしれません。

従って、長期化している場合は通院・服薬を継続しながら、''現実的に可能な範囲''で仕事や生活を考えるべきでしょうか。決して昔の元気だった頃へ戻そうとせず、無理ない程度に留めていただけると幸いです。これはご本人とってなかなか受け容れ難い現実かもしれませんが、今後より良い健康な生活を送るためには仕方ありません。むしろ病気になる前の仕事や生活に無理はございませんでしたか。うつ病になる方には100−120%で走り続けてきた方が少なくありません。これからは適宜、休みながら、''まずは6割くらい''のペースから生活していただけると宜しいのではないかと存じます。

どうぞお大事にして下さい。

評価・お礼

ポスト さん

早々にご丁寧なご返答を下さり、有難うございました。
お話を伺い、習い事にせよ資格にせよ、社会復帰への「リハビリ」だからと、そこでもまた100%のエネルギーを出している自分に気付きました。
それでは同じことの繰り返しなのですね。当然と言えば当然のことを、再認識させて頂きました。
6割のペースでの社会生活、なかなか難しいですが、心に留めて、意識していきたいと思います。

どうもありがとうございました。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:15pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

(長期)うつ病患者の社会復帰

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2007/03/11 08:58

抗欝薬を服用して10年近くになります。欝を伴いながら、大学生活、社会人生活をなんとかやり繰りしてきましたが、仕事に支障を来すようになり退職しました。
社会復帰へのリハビリとして、出来る範囲で… [続きを読む]

ポストさん

このQ&Aに類似したQ&A

生きていてもつまらない らじこさん  2015-04-24 11:29 回答2件
外に出るのが怖い、他人の話、視線が怖い ren0118さん  2013-04-26 01:06 回答1件
外に出るのが怖い、他人の話、視線が怖い ren0118さん  2013-04-25 20:33 回答1件
今の状態では難しいのでしょうか? twilight*さん  2011-08-02 10:39 回答2件
自分を変えたい hanababakoさん  2016-02-08 21:19 回答3件