ローン返済と貯蓄のバランスについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

ローン返済と貯蓄のバランスについて

2008/09/14 10:29
(
3.0
)

プレマシーさんへ

確か以前にも回答させていただいたと認識しております。

『ローン返済はできる限り多めにした方が、金利返済を考えると利率的にいいのでしょうか。』につきまして、プレマシーさんのご指摘のとおり、適用される金利を比較した場合、ローン金利が圧倒的に高くなりますので、原則としては繰り上げ返済が有効となります。

ただし、繰り上げ返済ばかりを熱心に行うあまり、お子様の教育資金の手当てを疎かにしてしまうことはお勧めできかねます。

返済貧乏になってしまっては、意味がありません。

よって、住宅ローンの繰り上げ返済と、資産運用の適切なバランスをとる必要がありますが、これは漠然と考えても有効な結論を導き出すことは難しいと考えます。

これから予定しているライフイベントやそれにかかる費用を時系列に書き出して、ライフプラン表を作成し、合わせて基本生活費や収入などを含めたキャッシュフロー表を作成して、繰り上げ返済を行った場合や資産運用を行った場合など、シミュレーションを行いながら、最適な資金のバランスを決定していただくとよろしいと考えます。

ライフプラン表やキャッシュフロー表につきましては、インターネットで検索すればすぐに見つかると思われますし、また、多少費用はかかりますがファイナンシャル・プランナーなど専門家に依頼してもよろしいと考えます。

以上、多少分かりづらくなりましたが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

プレマシー さん

ありがとうございます。貯蓄に回す額が教育費だけで残りは返済に回す!と明確にわかれば今の4万だけを貯蓄しつづければいいのかと思いますが、以下のようい、>>住宅ローンの繰り上げ返済と、資産運用の適切なバランスをとる必要がありますが、これは漠然と考えても有効な結論を導き出すことは難しいと考えます。 シミュレーションをしてみないとわからないとなると、どのような商品(リスク高低)にするかなどで変わると思われます。自分次第ですね。。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン返済と貯蓄のバランス

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/14 07:20

こんにちは!プレマシーと申します。以下別質問で住宅についてご教授頂き、住宅費用3500万に抑えることを決断致しました。続きを読む]

プレマシーさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

繰上げ返済の優先と生活準備資金の確保について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/14 11:12

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
退職金は住宅ローンの返済優先したいが ruaruaさん  2012-09-23 00:20 回答4件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件