将来の年金対策の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

将来の年金対策の件

2008/09/13 21:12
(
5.0
)

みよこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『つぎの保険はどのようなものに入れば良いでしょうか。』につきまして、現在は予定利率が極端に低くなってしまっていますので、生命保険商品を利用しての資産形成は不向きとなります。

また、ご夫婦各々収入があり、万が一の場合でも自らの収入で各々最低限の生活はできるものと思われますので、死亡保険につきましては必要性が乏しいと考えます。

よって、加入する保険としては、今後の病気やケガなどに備えて、終身タイプの医療保険に加入しておれば十分です。

『私の年金が将来少ないので、どのように補てんしていこうかと迷っています。』につきまして、将来の不足する年金の補てんとしては、基本はお金を貯めていくことになります。

具体的にいくら位貯めておく必要があるのかは、将来受け取れる年金額を社会保険庁などのHPで参考にしていただき、今の必要生活費の総額との差額を準備することになりますので、それ程多額なお金を老後資金として準備する必要はないものと思われます。

尚、具体的な貯め方につきましては、毎月定期的に積み立てていく方法以外にも、変額年金として投資信託で運用していく方法などもありますが、当然、価格が変動しますので、年金受給時には元本割れしてしまうなど、下プレリスクを十分に理解したうえで、始めるようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

みよこ さん

丁寧な説明をありがとうございました。
終身タイプの医療保険を探してみます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来のための貯蓄、保険について

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/12 15:46

2年前に結婚した40歳の夫婦2人です。
今後のお金の貯め方を迷っています。

主人は転職して団体職員。年収400万。
妻の私は契約社員で年収190万。
貯蓄は260万です。
賃貸4万で日々節約してい… [続きを読む]

みよこさん (北海道/40歳/女性)

このQ&Aの回答

将来のための貯蓄、保険について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 16:55
長期の貯蓄・運用先をリスク別に 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 17:49
年5%程度を目指しましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 22:03
やってみたいことのためにお金を残して使う 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 00:53
老後の資金の作り方 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 16:07

このQ&Aに類似したQ&A

引越しすべきでしょうか? yukko1320さん  2009-08-28 14:44 回答5件
貯金ゼロで、子供二人&マイホーム まめしばっこさん  2009-04-24 19:09 回答3件
家計診断をお願いします。 ちみゆささん  2012-08-17 10:21 回答1件
ライフプランと貯蓄 shion35さん  2011-10-21 18:15 回答3件