やってみたいことのためにお金を残して使う - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

やってみたいことのためにお金を残して使う

2008/09/13 00:53
(
5.0
)

みよこさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

保険についてですが、
今のように今後もご主人もみよこさんも共働きということであれば、万が一どちらかがいなくなったとしても何とか生活できるのでしょう。それであれば死亡保障は葬儀代+アルファ程度でよいように思います。医療保障は少なくとも日額5000円はほしい所です。
今の家計の現状を考えると、一時払いにはしないほうがよいと思われます。

資産運用についてですが、
ポイントとなるのは、お二人で毎年いくら貯蓄が出来るかです。老後資金等の長期的なお金は、投資信託などのリスクがある商品での運用も組み入れるとよいでしょう。過去40年間の物価上昇率が3%強ですので、少なくとも3%以上(税引き後)の利回りで運用したい所です。ただ、勉強しながら徐々に積み立てていく感じでよいと思われます。

でも、もっと大事なのはどのようなことにお金を使うかです。
いろいろな夢や願いがあったのでしょう。かなわないこともあるのかもしれませんが、全てをあきらめるのにはまだ早いように思います。ご夫婦がやってみたいことをかなえるためにお金があるのですから、本当にやってみたいこと(夢や願い)は何か、もう一度考えられてもよいのではないでしょうか。

評価・お礼

みよこ さん

具体的なお話をありがとうございます。
少し希望を感じました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来のための貯蓄、保険について

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/12 15:46

2年前に結婚した40歳の夫婦2人です。
今後のお金の貯め方を迷っています。

主人は転職して団体職員。年収400万。
妻の私は契約社員で年収190万。
貯蓄は260万です。
賃貸4万で日々節約してい… [続きを読む]

みよこさん (北海道/40歳/女性)

このQ&Aの回答

将来のための貯蓄、保険について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 16:55
長期の貯蓄・運用先をリスク別に 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 17:49
年5%程度を目指しましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 22:03
将来の年金対策の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 21:12
老後の資金の作り方 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/12 16:07

このQ&Aに類似したQ&A

引越しすべきでしょうか? yukko1320さん  2009-08-28 14:44 回答5件
貯金ゼロで、子供二人&マイホーム まめしばっこさん  2009-04-24 19:09 回答3件
家計診断をお願いします。 ちみゆささん  2012-08-17 10:21 回答1件
ライフプランと貯蓄 shion35さん  2011-10-21 18:15 回答3件