【フローチャート】いずれ必要になります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【フローチャート】いずれ必要になります。

2008/10/30 22:29
(
2.0
)

IPOに際しての上場申請のための報告書(2の部)では、経理業務を中心にフローチャートにする必要がありますが、2008年4月1日以降開始される事業年度(2009年3月期ですね)からは、内部統制監査が実施されるため、そちらの側面からも業務フローチャートは重要な役割を果たすことになります。

業務フローチャートは、「実務上で使いやすい」、「監査人が監査しやすい」ものであることが必要になります。

リスクマネジメントを有効にするために必要とされているものですから、ミスや不正が起こらないようなフローになっているか確認されながら作成されるのがよいと思います。
また、書き方は専門的でなく、「新入社員の方が読んで理解できるもの」であることを念頭に置かれれば、分かりやすく、実際に活用できるものになると思います。

評価・お礼

ポプラ さん

まづは現時点の流れをフローチャートで描いて、そこからなにかリスクがないか探っていくことでしょうね。
最近ようやくわかってきました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フローチャートの精度

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2008/09/11 13:55

IPOを準備する際に有価証券報告書の?の部に業務フローチャートを記載しなければなりませんが、特にフローチャートの記入に関してのルールは特段の決まりがありません。詳しくしようとすればいくらでもできま… [続きを読む]

ポプラさん (埼玉県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

海外総代理店(Distributor)の役割について KZyukiさん  2015-08-20 13:29 回答1件
親会社から受託する事務処理費について しまったヨッシーさん  2014-03-02 06:19 回答1件
社外取締役の責任軽減方法について なるおさん  2008-07-07 22:39 回答2件
株式公開業務をするにあたっての小道具 ポプラさん  2008-05-05 17:02 回答2件
投資ファンドからの資金調達 ポプラさん  2008-02-01 12:45 回答2件