物事の捉え方で、セルフイメージは変えられます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

物事の捉え方で、セルフイメージは変えられます

2008/09/16 22:19

セルフイメージとは、「自分が自分に対して持っているイメージ」
「自分が考える自分」のことです。自己概念、とも言えるでしょう。
英語でSelf imageと表記する方が、しっくりくるかもしれません。

人の行動や思考は、実はこのセルフイメージと過去の経験によって、
無意識の内になされています。

セルフイメージが変われば、これまでの思考や行動とは違った方法や
視点で物事に取り組むことが可能になります。だから可能性も広がる
のです。

このセルフイメージをを変えることはできるか…?答えはYesです。
セルフイメージを変えるきっかけの1つとして、「物事の捉え方」に
ついて紹介します。

数学の試験で悪い点を取ったとしましょう。この事実を、どのレベルで
捉えますか?

“自己認識”...私は頭が悪い、だから試験で悪い点をとってしまった
“信念”... うちの家系はみんな数学ができない
“能力”... 私はあまり数字に強くないので悪い点をとった
“行動”... たまたまそのときの勉強の仕方が悪かったので点が悪かった
“環境”... その科目の先生があまりよくないから、その影響だ

自己認識は自分そのものなので、否定的な事実をこのレベルで捉えて
しまうと、自己否定につながり、落胆も大きくなるでしょう。
行動のレベルで捉えれば、たまたま最近の勉強の仕方が悪かった
結果だから、能力そのものやの自己認識の部分はは否定されません。
つまり、否定的なことは、より下のレベルで認識しておくと、楽観的で
いられます。

逆に、肯定的な事実は自己認識に近いレベルで捉えると、自己肯定感が
高まります。成功したときなどには環境のレベルではなく、自己認識の
レベルで「俺って天才!だから成功できた!」と捉えてしまいましょう。
ただしそれが強く表に出すぎると、「鼻持ちならないヤツ」になって
しまいますのであくまでもセルフイメージとして捉えてくださいね。

ほんの些細なことで、セルフイメージは変えられるのです。

(現在のポイント:25pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

セルフイメージの変え方は?

キャリア・仕事 コーチング 2008/09/11 11:37

セルフイメージを変えることで、自分の可能性を広げることができると聞きました。
セルフイメージとは、具体的にどのようなものなのでしょうか?また、それを変えることは、できるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

セルフ・イメージは自分で作れます 小倉 美紀(パーソナルコーチ) 2008/09/11 14:25

このQ&Aに類似したQ&A

ストレスマネジメント実践法を教えてください 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答1件
相談相手、自分を高めてくれるパートナーが欲しい 専門家プロファイルさん  2008-09-25 14:47 回答4件
ストレスマネジメントができるようになりたい 専門家プロファイルさん  2008-09-25 14:47 回答2件
タイプが違う部下との関係 専門家プロファイルさん  2008-07-10 11:55 回答1件
経営者向けコーチングで得られるメリットは? 専門家プロファイルさん  2008-07-10 11:55 回答6件