じっくりと寝かせて殖やす! - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

じっくりと寝かせて殖やす!

2008/09/05 08:37
(
5.0
)

はじめまして、FPの岩川です。

長期投資は、
安く買って高く売ることと考えがちですが、そのタイミングの見極めて難しく困難です。
サブプライムで、プロの運用機関もあれだけの損失を出すのですから、理解できると思います。

では、安値、高値を見極める方法の一つは、ポートフォリオと「にらめっこ」をすることです。

つまり、wakaba様が、おっしゃるようにポートフォリオの配分の変動によって、投資行動を決定することです。

市場に左右されずに、ある程度高い資産を利食い、安い資産を買うということになります。

ですから、保有中の利益を確定するには、このポートフォリオの基準配分との乖離が、利益確定水準と考えられます。
この資産配分の修正する基準が、利益確定につながることになります。

参考までに
大きい上昇局面は、極めて短期間に発生します。
また、この上昇期間を当て続けることは、極めて困難です。

つまり、この大きな上昇局面を逃がさないためにも、

「じっくりと寝かせて保有するのです」

すべての資産を売却し、利益を確定しても、そこが必ずしも高値とは限りません。
また、安く買える保障もありません。

投信の保有は、株式会社のオーナーになっています。
長期寝かせると、株式会社の配当も得ることになります。
平均収益率は、価格の値上がりだけでなく、この継続的な配当も
大きく影響します。
市場が下がっていても、じっくりと寝かせることには、大きな
意味があります。

市場の相場観、タイミングを排除した、資産形成プランが成功への近道です。


ただ、Wakaba様の質問を拝見すると、投資を正しく理解していると感じます。
あとは、実際に投資額を大きくなると、頭で考えていることと、実行後は、全く異なることがわかってきます。

投資は、商品が重要でなく、「投資先」が重要です。


不明なことがあれば、気軽にご質問ください。

評価・お礼

wakaba さん

ご回答ありがとうございます。
非常に分かりやすく、参考になりました。
(HPも拝見しました。理解しやすかったです)
実践できるよう頑張ります。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託購入後、具体的にはどうするの?

マネー 投資相談 2008/09/05 02:06

私は以前、ネット株をやっていましたが、近々積立で投資信託を始めるつもりです。

順序として、まずはキャッシュフローをもとに配分を計画し、
ポートフォリオを組むのだと理解してます。… [続きを読む]

wakabaさん (京都府/25歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分とリバランスの考え方です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/05 09:08
ケースバイケースです。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/05 11:00
複利効果を期待しながら 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/05 07:09

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託の選び方 うぃうぃさん  2008-07-17 23:20 回答3件
投資信託 おコメさん  2010-02-08 13:15 回答4件
このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
投資信託どうしたらいいですか? コアラのマーチさん  2008-10-12 12:03 回答4件
投信を始めるにあたって Godzillaさん  2008-07-11 19:07 回答5件