具体的なお金の流れを見てみましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

具体的なお金の流れを見てみましょう

2008/09/04 11:32

なな05さん、はじめまして。
FPの栗本と申します。


将来に対する不安を感じている時は、今後のお金の流れを具体的に見るのが一番ですので、まずはキャッシュフロー表を作成することからはじめましょう。

収入はもちろん、お子さんの年齢などに応じて将来の支出額も変化していきますが、ここではおよその概略をつかむことが目的なので、現状の数値を基準に考えていただいてかまいません。


将来、4000万円程の持ち家を考えているという点についても、現時点での考えを基に、一度具体的な数値を出されると、それをたたき台にして今後の家計管理の参考とすることができると思います。

例えば、夫50歳の時(9年後)に、4000万円の自宅を購入すると仮定します。
現在の家計状態が続けば、年間184万円の貯金ができていますので、184万円×9年=1656万円。投信や養老保険を含めた今の貯蓄額2650万円とあわせると、運用収益をまったく考えなくても約4300万円ほどになります。教育費用として1500万円を残し、手持ち資金を300万円ほど置いておくとして、2500万円を住宅購入資金にあてると、約1500万円のローンを組むことになると考えられますよね。
ちなみに、将来の金利水準もどうなるかはわかりませんが、1500万円のローンを3%で借りると、15年返済で毎月返済額は103,587円、10年返済で144,841円となります。

以上は、単純なシミュレーションにすぎませんが、こういった具体的な数値がでてくると、「老後の資金を貯めるためにはあといくらぐらい収入が増えればいいのか」とか、「どのくらいのペースで貯蓄をすればいいのか」などを考えるきっかけになるのではないでしょうか。


キャッシュフロー表の作り方については、下記のページもご参照ください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/03 11:14

こんにちは。遅いときの子供・持ち家がない・老後の心配等をしております。転勤族です。夫41歳・妻34歳・子供(男)4歳の三人家族です。

月給(手取り)       350000円
児童手当       … [続きを読む]

なな05さん (兵庫県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

今後の予定と金額を時系列に並べてみましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/03 11:44
ファイナンシャルプランニング作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/03 12:02
ライフプランを立てましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/03 12:04
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/05 09:42
家計診断について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/07 14:16
家計診断について 2008/09/03 19:17

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をおねがいします。 ぴぺまめさん  2008-06-29 20:05 回答5件
家計診断・老後資金の相談お願いします。 ケツメらぶ☆さん  2008-08-08 13:55 回答5件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件