再内覧会後の確認について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

再内覧会後の確認について

2008/09/04 01:30
(
5.0
)

yukieta さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

まず、現場の担当者と直接やりとりをするのではなく、売主もしくは仲介会社を介しているのでしたら仲介会社の担当者に不具合の旨をご連絡されてください。

施工技術的に難しい指摘をされているのでしたら歩み寄る必要はありますが、明らかに施工ミスや工務店側の問題でしたら、お金を支払う以上きちんと完成した状況で受け取るべきであった、3ヶ月点検の際に指摘するなんてもってのほかです。

もし、売主が修理をしてくれないようでしたら引き渡しの日時を延期されて、きちんと対応を済ませた上で引き渡しをされるようにしてください。何らかの理由で引き渡し日を変更できないのでしたら、『売主の負担と責任において、どの個所をいつまでに直すという内容の覚書』を交わすようにしてください。

引き渡しを済ませてしまうと、急に対応が悪くなる売主も中にはありますので、くれぐれも担当者の言葉だけでなくきちんと覚書を交わすようにしてください。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

評価・お礼

yukieta さん

藤森 様

すでに引渡しは終わっておりますが、引渡し前の私どもの最終的な点検がなんらかの形(人為的?)で「済んでいる」という風に変わっていたようです。ですが、売主と直接交渉をしまして気持ちよく対応頂きましたので、覚書はとりあえず交わさずに様子をみます。もちろん手直しにはすべて立ち会うつもりでおります。どうもありがとうございました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

再内覧会後の確認について

住宅・不動産 不動産売買 2008/09/03 10:48

8/2に最初の内覧会があり、8/23に再内覧会がありました。この時点で8/2分の手直し完了の確認印を押していますが、新たに8/23に発見した不具合箇所について手直しをお願いしました。8/29が引き渡しで、それま… [続きを読む]

yukietaさん (東京都/45歳/女性)

このQ&Aの回答

内覧会の手直し確認 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2008/09/03 13:16

このQ&Aに類似したQ&A

来週末に仮契約なのですが・・・ りえっちさん  2009-05-14 14:28 回答2件
築37年のマンションがいつまでもつか ゆすらうめさん  2007-08-02 08:07 回答1件
完成済戸建新築物件の最終契約前に確認すべき点 ゆうママさん  2006-06-13 06:50 回答1件