住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/09/02 18:35
(
4.0
)

ばいきんまんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『30年か35年の固定ローンで購入を考えていますが、無謀でしょうか?』につきまして、例えば、3,200万円をローン金利3.0%・35年返済とした場合の毎月の返済額は、123,200円程度となります。

現在の支払い家賃が125,000円ということですから、住宅ローンを組んでも今の生活はそれ程変わることはありません。

尚、ご主人様の手取り月収金額に占める住宅ローン(支払い家賃)の負担割合は、40%以上になっています。

この水準では、思うように貯蓄ができませんので、お子様のこれからの教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベント資金に支障をきたすことになるかも知れません。

住宅ローンを組んで無理なく返済していくための目安として、手取り月収金額の28%相当額となります。

よって、ばいきんまんさんの場合は、月額90,000円程度までとなります。

もし、購入するということで住宅ローンを組んだ場合、30年以上もローンを支払い続けることになりますので、無理のない返済額かどうかもじっくりと検討をしたうえで、決定するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ばいきんまん さん

遅くなり申し訳ありません。

こちらの物件は今回は見送る事にしました。

また家計の見直しを含めて住宅の事も計画を立てていきたいと思います。

やはり自分たちが考えてたほど、あいまいな資金計画では
いけないという事が分かりました。
大変ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

競売物件とローンの選定

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/09/02 12:35

こんにちは

賃貸物件の家賃が高くマンション購入を考えています。
資金計画があまり出来ていないのでローンの選定を含め不安です。

《家族構成》
夫32歳(会社員) 妻34歳(専業主婦) 子供2歳

… [続きを読む]

ばいきんまんさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

競売物件とローンの選定について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/09/03 08:35

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件