外部制作を発注するにあたり - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外部制作を発注するにあたり

2007/03/07 11:32

私が考える所は以下になります。

■心得としては、
費用等の追加についての取り決めや、スケジュール管理、進捗報告、クライアントのやり取りの方法等についてトラブルにならない様に取り決めを行う必要があると思います。
お互いに気持ち良く、作業を進める上での決め事は必須だと考えます。


外注先にもよりますが、
■メリット
人件費は、プロデューサーのみ。
実作業無しに、マージンのみで利益が発生
自社にはないアイデアや発想が可能。


■デメリット
クライアントとの連絡が
外注先の技術力が分かり辛い
クライアントと外注先の結びつきが強くなり顧客離れの可能性もありえる

上記の様な事が考えられると思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

制作を外注するにあたって

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/03/07 10:30

今まで、社内で行っていた制作(要件定義・デザイン・マークアップ・開発)を、外注するか迷っています(更新作業も含め)。外注するにあたっての、発注側としての心得、また、メリット・デメリットを教えていただければと思います。どうか、よろしくお願い致します。

ぺんぎんはうすさん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

PHP&MySQLによる会員制サイトの構築について こつこつがんばさん  2014-05-01 18:22 回答1件
発注者との見積もりについて なると123さん  2014-03-05 14:39 回答2件