必要な保障の考え方 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

必要な保障の考え方

2008/09/01 11:03

よご様

 静岡市のファイナンシャルプランナーの渡邉と申します。

 保険に加入する意義は、よご様が万が一死亡されたときに、将来よご様が収入として
 受取ることが出来た金額が、受取られなくなってしまうリスクを回避するために
 加入すべき金額であると思います。

  この金額を必要保障額と表現しますが、
 必要保障額=今後のご遺族にかかる費用総額-(遺族厚生年金+死亡退職金+預貯金)
  =保険でカバーする金額 となります。

 また、住宅購入時には、団体生命保険に加入されることになりますので、ローンはその
 保険で、ヘッジされます。

  具体的には、キャシュフロー表を基にし必要保障額を算定しますが、そこで不足額が
 あれば、収入保障保険のような低コストの保険を検討されるのが、よろしいと考えます。

 医療保険は、ガンのように治療方法によっては、高額の治療費がかかる疾病に備える
 保険を検討されますと、いざというときに役に立つ保険と考えます。
  
  健康保険制度の高額療養還付金制度を利用すれば、自己負担分は預貯金でカバー
 出来るのではないでしょうか。

  また、提案の終身保険は学資の目的もあるかと推察されますが、
 保険での貯蓄は、保険費用分コストがかかるために、あまり効率がよくありません。
 積立等他の手段をお考えになったほうが、よろしいかと思います。

  住宅資金・学資・老後資金・を含められて総合的なライフプランを
 ファイナンシャルプランナーに作成してもらうと、今後の資金状況がわかり
 ライフプランが立て易くなります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2008/09/01 01:20

子供の出産、来年の住宅の取得に伴い、保険の見直しを考えております。会社のライフプラン相談会で提案を受けた案があるのですが悩んでおります。
夫35歳 手取34万/月平均
妻32歳 無職
子供0歳(今… [続きを読む]

よごさん (愛知県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

保険の基本的な考え方と商品の見直しに付いて 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/01 08:42
保険の見直しについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/03 17:08
保険に貯蓄性をもとめない方が効率的です 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/01 06:55
住宅ローンに付随する保険も考えましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/01 11:07

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直し、家計診断アドバイスください mido00202さん  2008-07-21 18:02 回答3件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険の見直しについて こむたろうさん  2009-04-11 22:52 回答7件
保険の見直し(夫婦共に非正規の場合) しじみさん  2009-11-14 01:06 回答3件