家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/08/31 20:32

やりくり見習いさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後子どもができると夫の給料だけになった場合、毎月赤字になりそうです。』につきまして、2人合わせた手取り月収金額51万円に占める住宅ローンの負担割合は23.5%となりますので、この水準でしたらゆとりのある家計管理が出来るものと思われます。

尚、ご主人様だけの手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合では、48%にもなってしまいますので、住宅ローン審査でも収入合算などを行っているかも知れませんが、やりくり見習いさんの家庭の場合はあくまでも、収入面では共働きが前提となっています。

よって、お子様が生まれるまでの間にある程度の貯蓄をしておき、産休・育休期間中のやりくり見習いさんの収入相当分を補てんするようにする必要があります。

家計支出のうち、こづかいにつきましては、ご夫婦各々手取り月収金額の10%相当額をひとつの目安としてください。

特に、ご主人様だけの収入とした場合、こづかいは相当抑制する必要があります。

また、毎月の貯蓄につきまして、2人合わせた手取り月収金額51万円の20%相当額を目安にしていただくとよろしいと考えます。

よって、やりくり見習いさんの場合、毎月10万円を貯蓄するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断お願致します。

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/31 18:35

夫(41歳)(月手取り)25万円
妻(33歳)(月手取り)26万円
共働き二人家族です。一年以内に子供希望です。

住宅ローン(修繕費・ガレージ込) 12万円
光熱費(電気・ガス・水道)2万円
通信費 2万円
… [続きを読む]

やりくり見習いさん (京都府/33歳/女性)

このQ&Aの回答

お一人の収入では困難が生じます 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/31 20:28
余ったら貯蓄では、だめです。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/01 07:31
子育てに専念する期間を考えて 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/01 12:44

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします(家を買うべきか) おでさん  2009-03-29 16:18 回答3件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
・住宅費の負担が大きすぎて・・・。 nakoryoさん  2008-02-08 20:01 回答5件
家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件