家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/08/31 21:08
(
5.0
)

かなりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計診断と将来に向けてアドバイスください。』につきまして、2人合わせた手取り月収金額44万円に占める住宅ローンの負担割合は、16%程度に過ぎませんので、この水準でしたら無理なく貯蓄もできると思われます。

尚、保険につきまして、『学資保険』につきましては、元本割れをしなければ結構ですが、『医療保険』の支払い保険料20,000円は高すぎです。
死亡保障が付いている保険でしょうか?
医療保障だけの医療ほけんでしたら、2人合わせても毎月の支払い保険料は10,000円もかからずに加入できると思われます。

また、『年金等保険』につきましては、変額年金などに加入しているのでしょうか?
死亡保障につきましては、勤務先で団体保険などに加入することができるのでしたら、そちらで死亡保障を確保するようにして、『年金等保険』分につきましては、老後資金だと思われますが、取り合えす後回しにしてください。

そしてまず、優先順位としてはお子様の教育資金や住宅ローンの繰り上げ返済資金の確保となると思われますので、積み立てをしてライフイベント資金を確保することを優先するようにしてください。

毎月の貯蓄目標金額としては、手取り月収金額の20%がひとつの目安となります。
よって、かなりさんの場合、9万円となりますので、現在行っている積み立てとの差額を新たに貯蓄するようにしてください。

冠婚葬祭など出費が多いということですが、お子様の教育資金をはじめ、将来のライフイベント資金を考慮した場合、今はお金を貯める時期ですから頑張って貯蓄をしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

かなり さん

どうもありがとうございます。
体調を崩して、HPをみれずにいました。
ハハが実は中立なCFPにみていただいて感謝していたので、私も後の続ければと思います。
まずは夫に理解してもらわねば。。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来と2人目のことが心配でなりません。

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/30 23:12

将来が不安でたまりません。家計のことで日々夫と喧嘩しています。それ以外は平和なのですが。。

夫33歳 手取24万/月 ボーナス130万/年
妻32歳 手取20万/月 ボーナス … [続きを読む]

かなりさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

人生に後悔しない家計管理 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/31 00:29
一般的な家計実態と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/31 11:08
未来家計簿をつけてみましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/31 06:29
保険料について 2008/09/01 23:38
保険について 2008/09/02 00:02

このQ&Aに類似したQ&A

毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
第2子がほしいのですが、家計診断をお願いします イルビゾンテさん  2010-01-18 16:12 回答5件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件