可能ですが・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

可能ですが・・・

2008/08/29 16:58
(
5.0
)

こんにちは、maouryoさん。

コンサルタントの若宮光司です。

実際にお仕事をされているのですから、規模とか利益に関係なく個人事業主として登録して収入と必要経費を計上しなければいけません。
(サラリーマンが年間20万円以内の収入については申告不要となっています)

赤字申告した場合は、赤字分が給与所得と損益通算できますので、給与分の税金が一部還付されることになります。

ただし、勤務先が副業を認めてくれるか?

税務署に確定申告書を提出すれば、その情報は住民税の係りに報告されて会社に対して天引きする住民税が給与分の住民税と違うことの書類が届きます。
このことにより会社は、詳細はわからないものの不動産もしくは事業をしていることがわかってしまいます。

ここは大事なポイントでしょうから、あらかじめ会社の規則を確認しましょう。

『開業届』等の税務署に対する提出書類は国税庁のホームページに掲載されています。
最低でも『個人事業開業届』『青色申告承認申請』『減価償却方法の届出』の3種類は提出しましょう。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

評価・お礼

maouryo さん

ありがとうございました。
さっそく、手続きをするようにします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

サラリーマンの個人事業登録

法人・ビジネス 独立開業 2008/08/29 15:53

はじめまして。
私は現在会社勤務をしながらフリーでプロダクトデザインをしています。
営業活動や展覧会、試作品製作などと経費がかかるのですが、まだ大きな収入は殆どなく年に5万円程度です。
会社… [続きを読む]

maouryoさん (千葉県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業の開設方法につきまして 太陽光さん  2010-02-15 10:30 回答3件
妻が起業 夫が個人事業主 カワさん  2008-07-31 15:03 回答1件
会社設立後の社会保険の扶養について zuzuさん  2008-01-25 14:03 回答1件
個人事業主の名義について なゆたさん  2012-08-30 22:52 回答1件
個人事業主の変更 紺碧さん  2012-06-14 15:05 回答1件