医療保険の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険の件

2008/08/30 21:18

元気ばばさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『おすすめの医療保険を教えてください。』につきまして、まだお二人とも健康ということですから、健康な今のうちに医療保険に加入しておいた方が、病気などになってしまってから加入するよりも保険料が安くで済みます。

医療保険につきましては、契約の途中から保障がなくなってしまっては、加入をした意味がないと思われますので、加入するのでしたら、『終身型』の医療保険に加入するようにしてください。

保険料の払い込みの方法につきましても、一定年齢に達するまでに保険料を払い込んでしまうタイプと、生きている間は保険料を払い続けるタイプがあります。

生きている間は払い続けるタイプは毎月の支払い保険料は安く済みますが、一生涯支払いつづけなくては行けませんので、この点につきましては元気ばばさんの場合、どちらが自分に適しているのかで、判断をするようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後の医療保険

マネー 生命保険・医療保険 2008/08/29 15:27

妻60歳、夫59歳、この8月で妻、来年の8月で医療保険が満了します。貯蓄が有るので、必要最低限の保険にしたいと思ってます。自由業で、定年がありません。65歳以降は仕事を減らして、月収30万と年金で生計を立てる予… [続きを読む]

元気ばばさん (埼玉県/60歳/女性)

このQ&Aの回答

医療保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/29 16:13
医療保険について 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/29 16:54
資産シミュレーションをおすすめします。 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/29 18:29
医療保険について 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/29 23:37
加入するのであれば健康なうちに 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/29 17:42
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/08/29 19:58
必要な保険とは 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/08/30 00:59

このQ&Aに類似したQ&A

医療保険の加入について 野球おやじさん  2009-08-19 00:38 回答10件
生命保険について こりんりんさん  2012-06-10 01:04 回答1件
預貯金で対応できるか Marx1818さん  2012-01-28 00:05 回答4件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
医療保険の補償対象範囲について きなこあいすさん  2008-12-24 17:15 回答3件