扶養の条件他 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養の条件他

2008/08/28 22:00
(
4.0
)

アヤリ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

アヤリ様が扶養から外れても、ご主人の社会保険(健康保険)と厚生年金の金額は変わりません。

所得税と住民税は確かに増えますが、どちらも控除金額×税率分ですので、影響は限定的です。

アヤリ様の収入が103万円以下の場合、配偶者控除が所得税は38万円、住民税は33万円です。また、所得税の場合140万円以下の場合配偶者特別控除があります。

国税庁配偶者控除のページ
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

国税庁配偶者特別控除のページ
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

アヤリ様の収入が年間130万円以上の場合、年金と健康保険に加入する必要があります。アヤリ様が記載された、厚生年金と健康保険組合の保険料は会社の負担分とアヤリ様の負担分が発生します。

これらを含め130万円未満で働く場合との収入が増加するラインは160万円前後と見込まれます。
これに扶養手当の年間12万円が必要です。

補足

恐縮ですが、扶養家族の12万円がご主人の収入から減ります。

また、160万円は目処ですので、お勤めする際に社会保険の料金をお確かめください。記載内容だけでも172万円以上の収入がないと実質の収入が減る見込みです。

評価・お礼

アヤリ さん

私の年収は160万以上あれば今よりも世帯の収入が増えるということですね?ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

はじめまして。今は主人の扶養内で派遣で勤務してます。(約8万程度ですがほとんどが保育料にいきます)主人の年収は、550万程です。(税込み)手取りは26万程です。
子供が一人います。扶養… [続きを読む]

アヤリさん

このQ&Aに類似したQ&A

扶養範囲の収入と税金について fuyouさん  2009-09-30 14:44 回答1件
就職前に短期で複数の会社で収入があった場合の税金 のりたまさん  2007-06-16 10:53 回答1件
給与収入とは? ななんさん  2013-07-01 21:36 回答1件
子供の扶養について M.Aさん  2007-11-07 22:03 回答4件