外壁通気工法の産みの親として - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

青木 恵美子

青木 恵美子
建築家

- good

外壁通気工法の産みの親として

2008/08/27 22:40

takiさま 
はじめまして! AAプランニングの青木恵美子です。

外壁通気工法の施工につきましては、施工に強い先の先生の回答を参考に。。。

実は、私は外壁通気工法の産みの親(ちょっとオーバーですが)と思っています。
20年前に自宅を設計したときに外壁通気工法を採用しました。主人が設備設計を行っているので、一緒に考えました。その工法が、モダンリビングという雑誌に取り上げられて、絵入りで紹介されました。(ほとんど下記の絵と同じ絵を書きました。↓)
http://www.ads-network.co.jp/seinou/se-6/se-6-08.htm

その数年後、ハウスメーカーやサイディングメーカーの標準工法になったのが外壁通気工法です。
私としては、独立のきっかけになった自宅の工法がこのような形で広まったことに喜びを感じています。

その20年後の効用について、今回はお話し致します。
単刀直入に言って、木造にとってはやはりとてもいい! と実感しております。
壁体の中を見ることはできないのですが、発案者である主人が床下に潜って温度湿度を数年に一度計測するのですが、とてもいい状態です。
さらに竣工数年後、大雪が降った次の朝快晴に晴れた時、軒と外壁の取り合い部の小さな通気穴から蒸気がでていました。雪の直後の晴れた朝、軒裏から蒸気が出ている様はとても感動しました。つまり、壁体の中にたまった水分が、外に排出されていることを実感出来ました。

この外壁通気工法は20年経過しても健在です。
適切な施工で、20年経っても心地よい住環境であることをお祈りしています。

ご質問の回答とは、ちょいと外れましたね。。。すみません。。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外壁通気について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/08/27 14:36

サッシや庇が取り付く部分は、竪胴縁が途切れてしまうので、サッシや庇の上端のサイディングとの取り合い部のシ−ルはしないほうがいいのでしょうか?
ご教授願います。

takiさん (大阪府/37歳/男性)

このQ&Aの回答

サッシ廻りの通気の確保について 野平 史彦(建築家) 2008/08/27 17:17
通気工法について 2008/08/27 20:10

このQ&Aに類似したQ&A

断熱材 せいとさん  2012-09-16 15:25 回答1件
施工中に「手すりが付かない」と言われました RAIUNさん  2011-12-14 08:56 回答4件
外壁で悩んでいます!! sweet_sweetさん  2011-03-06 14:41 回答2件
外壁材料について tama0731さん  2010-10-05 17:33 回答2件
新築中 サッシが外壁より4cm出ています 紅さん  2009-11-13 04:22 回答2件