家計管理とリフォームローン - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理とリフォームローン

2008/08/27 10:00

mipocoさんへ
おはようございます。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

実家のリフォームをされるということですが、実家に愛着があるようですね。家を大事に使うとともに、家族のつながりも大事にしてください。

どれだけ家計に残すべきかということですが、
まず残すべきお金は、「これ以上預金残高が減ると使えなくなってしまう」という金額。次に、緊急予備資金(とっさの時のお金、収入が急減した時にしのぐお金。生活費の半年分がひとつの目安)それから、近いうちにご家族の思い出作りのために使いたいお金。
これらの金額には個人差がありますので、ご家族の気持ちが左右します。

その残りが、余裕資金です。
リフォームの頭金に使うこともできれば、リスクをとった資産運用に使うこともできます。保険の一時払いにも使うこともできます。

余裕資金を頭金として使えば、その残りが住宅ローンとなります。
仮に600万円、20年返済、金利が最初の10年が2.5%、11年目以降4.5%(仮定)とすると、
毎月の返済額は 最初の10年が約31,800円、残りの10年が約35,000円となります。

JAの子ども共済ですが、安全確実に大事にふやしたいというのであればそれでもよいでしょう。ただ、一時払いにするとその分他にお金を回すことができなくなります。年払いにして、残りをリフォームの頭金にするのもひとつの方法です。

リフォームがよい買い物になるといいですね。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

預金とローンの組み方について

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/26 23:51

実家をリフォームして義母と同居する予定です。

築27年の家のリフォームにおよそ一千万ほどかかる予定です。

現在の家計状況で、これからの子供の養育資金なども考えて、どれだけ家計に残すべきか… [続きを読む]

mipocoさん (愛知県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

リフォームの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/27 09:31
ローンを組むにあたっての考え方 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/27 10:32
教育費の負担が重くなる前に完済 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/27 11:34
項目を整理して 2008/08/27 00:41

このQ&Aに類似したQ&A

収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
貯金ゼロで、子供二人&マイホーム まめしばっこさん  2009-04-24 19:09 回答3件
家計診断お願いします 草大福さん  2014-02-06 16:01 回答1件
家計診断お願いします。 トムズさん  2010-11-10 22:49 回答2件