戻ってくるのは医療費ではなく税金です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

戻ってくるのは医療費ではなく税金です。

2008/08/27 12:17

 ネコさん、初めまして、税理士の丸山です。
 ネコさんは、市町村等の高額療養費の支給と確定申告(還付申告)で行う医療費控除と勘違いされているのではないでしょうか。確定申告(還付申告)で、医療費控除を受けた結果、還付されるのは、その年分に予定納税した、あるいは源泉徴収された所得税です。従って、ネコさんが給与所得者で、源泉徴収された所得税がある場合、業務を営んでいて源泉徴収された所得税、予定納税した所得税がある場合には、確定申告により所得税の還付を受けることができます。
 医療費控除は、その年中に支払った医療費の金額が、その年分の課税標準の合計額(所得金額の合計額)の5%(最高10万円)を超える場合、その超える金額(最高200万円)を所得金額から控除できる制度です。月20万円、年間240万円の給与を貰う給与所得者であれば、その給与所得は150万円なので、その5%、7万5千円を超えれば医療費控除絵を受けられます。10万円というのは、所得金額が200万円以上の方の判定金額ですので、ご注意を。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療費控除について

マネー 税金 2008/08/26 22:17

昨年離婚して、子供の親権は父親、監護権は母親が持っています。
子供の健康保険料は父親が支払っているので、扶養者は父親ですが、実際に生活し、病院にかかった場合の医療費は母親が支払っています。
子供に持… [続きを読む]

ネコさん (奈良県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

再質問です。 2008/08/28 20:42

このQ&Aに類似したQ&A

子供の扶養について教えてください。 花子と太郎さん  2011-08-03 22:35 回答1件
確定申告 別世帯の医療費控除はできますか ぴかりさん  2007-01-13 19:47 回答1件
確定申告時の必要経費等について mitiさん  2009-09-01 11:57 回答1件
通院にかかる新幹線代は医療費控除の対象となりますか ごまいぬさん  2009-01-06 16:02 回答1件