それぞれ単体の事業者として - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それぞれ単体の事業者として

2008/08/26 12:45

共有名義の賃貸物件から持分相応の賃貸収入があるとはいえ、お二人は別々の事業者です。申告も別々にすることですから、受取った時点の金額を按分するのが原則であり申告前の所得で計算する必要があります。

ただ周辺の諸事情があるやもしれませんので、最寄の税務署で最終確認下さい。最近は懇切丁寧に対応していただけます。


サラリーマン大家さんの不動産投資
不動産投資のタカエージェント京都

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共有名義の不動産収入について

マネー 不動産投資・物件管理 2008/08/26 11:57

持分2/3の不動産賃貸収入があり、共有者と共に、青色確定申告をしています。
私が一括して賃料を受け取っているので、共有者に1/3の賃料収入を計算して支払わなければならないのですが、その場合の金額… [続きを読む]

mimoさん (東京都/48歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

不動産収入の節税や申告の今後の方法について つかつかさん  2010-02-15 17:54 回答2件
身内との不動産貸借と経費計上について pentamaさん  2009-09-03 13:36 回答1件
確定申告までの流れについて teshiさん  2013-08-18 14:35 回答1件
今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:42 回答1件