相続税の機能と計算方法 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続税の機能と計算方法

2006/02/15 21:46

(1)相続税とは?
 相続税とは、配偶者や子など(相続人等)が死亡した人(被相続人)の財産を相続した場合に、相続した財産に対して課される税金です。

 その相続税の役割として主なものは、以下のとおりです。

?所得税の補完機能
 被相続人が生前において受けた税制上の特典、その他による負担の軽減などにより蓄積した財産を、相続開始の際に清算する。

?富の集中排除機能
 相続により相続人等が得た偶然の富の増加に対し、その一部を税として徴収することで、相続した者としなかった者との間の負担の均衡を図り、合わせて富の過度の集中を抑制する。

(参考文献)税務大学校講本 相続税(贈与税)1頁

(2)おおまかな計算方法

 相続税の大まかな計算方法について、以下のサイトが平易に解説されていて非常に参考になると思います。

相続税の基本的仕組み

財産を相続したとき(国税庁)
 

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続税とは何ですか?

人生・ライフスタイル 遺産相続 2006/02/15 13:37

相続税は何のために払うのでしょうか。また相続税のおおまかな計算方法を教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

祖父が所有するマンションの相続税について 専門家プロファイルさん  2006-02-15 13:39 回答1件
父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件
暦年贈与を連年贈与と認定されない為には saitou0033さん  2010-11-02 13:04 回答1件
相続について(初歩的な質問かも知れません) okasamさん  2009-12-11 19:39 回答1件
相続放棄した場合の、生命保険金について ぽよよんさん  2009-10-16 00:07 回答1件