ラブの成長期 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

ラブの成長期

2008/08/27 07:34

最近は専門病院もできているくらい皮膚病は、とてもデリケートな疾患です。 あまり治療が長引くようなら、皮膚病を得意とされている病院を紹介していただいても良いと思います。

当院ではこれまで、ラブの仔犬(4から6ヶ月)で突然、腹部などに湿疹が突然出現し、真っ赤に見えるほどになるケースを幾つか経験しています。いろんな検査、いろんな薬を試したりしましたが、なかなか良い反応がありませんでした。しかしながら、ある日突然、一斉に消えて無くなってしまい、『あれはいったい何だったんだろう』、ホルモンのアンバランスか?などと考え込んでしまいます。当院のケースでは、冷やしたステロイド入りのローションが一番使いやすく、ワンちゃんも楽そうでした。また抗ヒスタミン剤の軟膏、飲み薬も使いました。でも、これはあくまで、皮膚検査、血液検査を十分実施したあとの、対処療法です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

かゆみへの対処方法

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/08/26 00:11

6ヵ月のラブラドールを飼っているのですが、生後3ヵ月くらいから体を異常にかゆがり始め、毛を噛みちぎったりしていました。
獣医でアレルギーのお薬をもらったり、薬用のシャンプーをしているのですが、最近は… [続きを読む]

ひなたどっぐさん (兵庫県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

RE:かゆみへの対処方法 苅谷 和廣(獣医) 2008/08/27 17:53

このQ&Aに類似したQ&A

老犬 急性膵炎 治療それとも・・・ ぷうママさん  2013-03-27 14:07 回答1件
バリウム検査 ほのかさん  2012-07-15 11:59 回答1件
連日吐きます。 armadillo_mkさん  2011-06-03 16:06 回答1件
老犬の子宮蓄膿症について pashminaさん  2010-02-12 21:41 回答1件