既存部分との関係がポイントです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

既存部分との関係がポイントです

2008/08/25 15:35

住空間の部分リフォームは、既存部分との整合性を十分に検討しなければなりません。特に最近のキッチンは生活の中心に位置されることが多くなっていますから、重視される方が多くなっています。
また、単に素材や色の置き換えということではなく、大きさ、カタチ、動線なども含めて検討しなければなりませんし、設備的な納まりも考慮しなくてはなりませんから、経験のある設計者に依頼することは賢明だと思います。


我々は最終的にお客様にお引渡しするまで責任を持って仕事をしていますから、最後まで監理を行ないます。よって、「設計監理料」という名目でフィーをいただいています。

工事費の算出の仕方は事務所によって、選定基準が異なり、単位面積あたりで算出する場合と工事費から算出する場合があります。しかし、リフォームの、特にキッチンのリフォームの場合はちょっと違ってきます。最低金額を提示している事務所も多くあります。それは、どんなに小さい面積でも最低限やらなければならないことがあり、その作業を行うための金額です。
私どもの場合、最低金額を50万円とさせていただいており、総工費が333万円を超える場合は、工事費の15%を設計監理料とさせていただいております。

訪問打ち合わせ、現場調査(実測)、デザイン、設計図書の作成、施工業者との打ち合わせ、見積もりのチェック、施工のチェック(スケジュール監理、下地チェックなど)、仕上げのチェック、といった作業がこれに含まれます。


また、我々設計事務所の人間は「材料の手配だけ」を行なうことは少なく、先の方が書かれているようにフローリングやタイルなどの「資材」は工務店さんが仕入れられることをお勧めします。ただし、私どもの場合ですが、オーダーキッチンとする場合、構造や仕上げ、耐久性の観点から、ほとんどの場合、製作工場を指定させていただいております。



まずはメールでのご相談など、気軽にどうぞ、ご連絡ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

キッチンとリビングのリフォーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/08/24 00:53

キッチンと和室2間(各6畳)をあわせて、リビングキッチンにリフォームしたいと思っています。施工は、25年前に建ててくれた大工さんにお願いできればと思うのですが、デザインと材料などの手配だけというのはお願いできるものなのでしょうか。
その場合、お願いするのにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

kikiyoyoさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

キッチンをリフォームしてお料理教室をしたい! マグカップさん  2007-07-09 10:09 回答4件
建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
壁移動費用について教えてください。 harutaimamaさん  2011-01-30 13:31 回答1件
リフォーム会社の選び方について highnoseさん  2009-02-22 23:17 回答8件
輸入住宅のリフォームについて きるとさん  2009-02-21 22:32 回答3件