見えないリスク - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

見えないリスク

2008/08/22 08:27
(
4.0
)

はじめまして、FPの岩川です。

家庭の環境や家族構成、資産状況、個人の価値観により異なります。

多くあるひとつの考えとして、参考にして頂けたら幸いでございます。

住宅ローンは、単なる借金ではありません。
生活をより快適にコントロールするためのツールです。どうしても、日本人は住宅ローンを「悪」と考えているようですが、冷静に判断しましょう。

手元のお金をローン返済に充てることで、目先の金利を軽減することは可能ですが、隠れて見えないリスクがあります。

現在、貯蓄ができず、近い将来お子様の成長とともに出費が増え、家計状況を圧迫することが予想されれば、月々の返済額を軽減する目的で繰上返済をするのが望ましいと考えられます。
逆に、ある程度家計に余裕があり、当面貯蓄ができるようであればローンの残存期間など考慮した上で、教育費の準備や老後の資産形成の準備に充てることが良いでしょう。

住宅ローンは、長期固定を選択していれば、インフレになればなるほど、その「支払額」の価値は、目減りをしていきます。

本来は、住宅ローン(負債)と資産は並行管理することが有利になることはたくさんあります。

目に見えないことが、一番大切なことがあると思います。

くれぐれも、目先の「得」を優先せずに計画を立てましょう。
長期で物価上昇を加味すれば、住宅ローンの繰り上げ返済は、一概に「得」になるとは思えませんが。

あらゆるリスク回避を考えますと
子供の教育費を優先され方がよろしいかと思いますが、いかがでしょう。

不明な点があれば、気軽にご質問ください。

評価・お礼

ローンキング さん

お返事ありがとうございます。
確かに、ローン=悪という考えが私の中にあり、
今回のお話はとても勉強になりました。

子供が進みたい道を後押しできるよう頑張ります。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと教育費の貯蓄

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/22 00:39

はじめまして。
このようなコーナーがあるのを知り、我が家の
状況についてもご相談したいと思い投稿させていただきます。

3500万円の住宅ローンの現在9年目になります。
繰上返済、借換などを行い、… [続きを読む]

ローンキングさん

このQ&Aの回答

繰上げ返済の優先とキャッシュフロー表作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/22 08:33
住宅ローンと教育費の貯蓄について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/22 08:51
繰り上げ返済の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/22 09:29

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
高齢で三人目を出産予定、家計、教育費について quatrenovさん  2011-05-18 00:06 回答2件
家計診断お願い致します skymykさん  2010-01-10 07:53 回答5件