資産配分の考え方とリバランスの方法です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分の考え方とリバランスの方法です

2008/08/20 18:27

atash 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

1)アセットアロケーションの変更は、年齢ではなく、将来の収入見込みと現在の資産総量、損失への耐性、期待リターン・リスク許容度に影響されます。

年齢により許リスク許容度が高い場合は、将来の労働による収入額の見込み額が大きいことによります。例えば、年齢が若くても資産が少なく、短期的に資金需要が予想される場合は、リスクの小さな資産配分が望ましいことになります。

従いまして、atash様の損失に対するリスク許容度が高ければ、資産配分の見直しは必要ありません。

投資配分方針と現在の資産配分が著しく異なった場合にリバランスを行います。例えば4資産に均等配分した際には25%ずつですが、この配分が5%以上はなれた場合、少ない資産クラスに追加投資をされることで、リバランスを行うようお勧めします。

また、許容度を測るには、資産配分に伴うリスク・リターンでどれだけの損失が出るかを確認して決めてください。
上記4資産均等配分のケースでは、期待リターンは4.3%、リスクは8.7%です。これは最悪ー13.7%の損失が予想されますので、1000万円の投資額で単年度137万円の損失になります。この損失額でも耐えられる収入が見込まれたり、保有を継続できる場合には、4資産均等での配分を継続いたします。

実際には、リスク許容度や収入、金融資産の全体額等が関りますので、専門家へのご相談をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

目標アセットアロケーションの年齢に応じた見直し

マネー お金と資産の運用 2008/08/20 14:25

1)若いほどリスク許容度は高いと思います。よって、同じ人でも、目標とするアセットアロケーション(資産配分)は、年齢によって見直していくことが必要でしょうか。
2)もし、そ… [続きを読む]

atashiさん (神奈川県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

アドバイザーを味方につけましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/20 18:14
資産配分の見直し 佐々木 保幸(税理士) 2008/08/21 00:46
リスクの取り方は、慎重に。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/21 01:34
すべては、「プランニング」次第です! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2008/08/22 16:49
年齢よりの収入面のバランスで 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/20 15:57
ケース・バイ・ケースで考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/08/20 17:53

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産3400万の投資方法について ogaさん  2011-06-15 22:04 回答2件
老後資金の作り方について トムハンクスさん  2010-03-13 00:45 回答2件