SEO注意点です。 - 小坂 淳 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

SEO注意点です。

2008/08/20 11:21

こんにちは。環の小坂です。

現状サイトのSEO効果は高いということでしょうか?
高いとリニューアルへ勇気がわかないことも多いですが、
ポイントは下記だと思います。

・同じような継承するページ(例えば会社概要などは必ずありますよね)は同じURLにする。
・フォルダ構成を整理する。
 あまり深くするのはマイナスのようですが、もし今整理があまりされていないようでしたら、
 これを機に整理する。
・コンバージョンにつながっているページの露出を増やす。
 アクセス解析を用いることでコンバージョンにつながるページの特定が出来ると思いますが、
 そのページの露出が増えるように、ナビゲーションの位置の変更やサイト内での露出を増やす。
・リンクの貼り方を見直す。
 今問題がなければよいですが、サイト内リンクはリンク先の内容とリンクに貼られている文字の一致を図る。
・タイトル、見出しタグ(h1,h2,h3)の見直し
・コーディングの最適化
 などもリニューアル時には注意する点です。


301移転については
・文字同じURLを使えるなら使ったほうがいい
ですが、
・今まであってなくしてしまうURLにユーザがアクセスすることもありますので、
 301移転はされたほうがいいと思います。
 もちろん全ての要らなくなるページそれぞれにリダイレクトのリンクを貼っておいて置く方法もありますが、ページ数が多い場合は現実的ではありませんし、
 マイナスにはなりません。

デメリットはそのページが検索エンジンから消えてしまう可能性が高いですが、
他のページがヒットしていればむしろ消えてしまうほうがいい場合もあります。
(ふるいページに来てもデザインの整合性などがおかしくなり、
 コンバージョンにつながらないため)

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
( 東京都 / ITコンサルタント )
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

サイトの移転とSEO対策について

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/08/20 11:00

当方、Webサイトを運営しております。新たにリニューアルを検討しており、SEO対策としてのサイトの移転について、ポイントなどありましたら教えてください。
また、301移転は好ましくないという話も聞きますが、メリット・デメリットなど、教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

happy2さん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

リニューアルと移転 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/08/20 23:13
リニューアルはSEO対策実施に最適なタイミングです 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/08/21 09:38
301リダイレクトについて いせき けんじ(ITコンサルタント) 2008/08/26 02:00
サイト移転に伴う最適なSEO対策 本間 卓哉(ITコンサルタント) 2008/09/03 12:23

このQ&Aに類似したQ&A

なぜ、SEOにはブログが効果的なのですか? iebonさん  2007-06-25 21:22 回答8件
トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:39 回答3件
トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:37 回答3件
サブドメインの移転先サーバについて ドリームドッグさん  2008-08-25 23:03 回答5件
英語・日本語サイトSEO対策 フルムーンさん  2008-04-14 11:16 回答4件