sueさん。はじめまして - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

sueさん。はじめまして

2007/03/03 17:54

 こんにちは。
犬歯は、上下とも個人差はありますが、およそ9〜11歳(萌出標準年齢)でお口の中に出てきます。約3年ほどで、歯の根がのびて完成となります。犬歯は噛み合わせに重要な場所でもありますね。
今回のケースは38歳のときに虫歯で神経を処置され、その10年後に歯の裏側の出血、
歯根の奥の違和感、鈍痛を感じられたとのこと。臨床的にはよくあることですね。今の段階で抜歯する必要はないかと思います。ただし要診査かと考えます。

現在、歯の中の神経は除去されていても、歯を支えている歯根膜、および歯槽骨、歯肉、などには神経があるわけですから、違和感や鈍痛を感じてもなんら不思議ではないということです。
炎症の5徴候は、発赤、腫脹、疼痛、熱感、機能障害、ですから歯茎に腫れた感じはないとのことであれば、部位的に、歯肉縁下や歯根膜の炎症、根先部の病変、歯牙の破折、などが考えられますね。

自分では、歯茎の中の部分や、根先部は見えませんから、ホームドクターによる定期健診、そして担当の歯科衛生士さんのクリーニング等のメインテナンスは大切ですね。

みなさん、自分のお口の中でもメインテナンスしにくい部位が必ずあることと思います。もちろんわれわれ歯科医療従事者でも同じくありますので、神経質になることはありませんが、ご自分のお口の中の欠点を知ることが大事ですね。
中高年になると身体と共に、お口の中の環境も変わることは理解しておいてくださいね。

詳しい治療法とそのメリット、デメリットの説明を受けてくださいね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯茎からの出血

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/03/01 16:13

10年程前に、知らない間に虫歯になっていた犬歯が、食事中裏側が欠けてしまい、知り合いの歯科医に外側(無傷で残ったため)を自分の歯のまま残し、裏側は成形してもらいましたが、昨年あたりから、歯を磨いたりした時… [続きを読む]

sueさん (千葉県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

お口の中での10年経過 山内 浩司(歯科医師) 2007/03/02 12:37
歯周病かもしれませんので歯のメインテナンスを! 晝間 康明(歯科医師) 2007/03/02 18:45
sueさんへ 2007/03/02 11:51

このQ&Aに類似したQ&A

前歯のぐらつき。 ちさとんさん  2015-09-22 22:56 回答1件
奥歯の歯根治療後の痛み pinapina7さん  2012-04-01 11:49 回答1件
神経除去後の歯 かもめさん  2007-08-01 11:41 回答1件
左下奥歯の根管治療について シロックマさん  2016-07-28 08:14 回答1件
固いものを噛むときだけ歯が痛い みくじさん  2015-03-24 13:47 回答1件