相続放棄の意味と、万が一の場合について。 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

3 good

相続放棄の意味と、万が一の場合について。

2008/08/18 14:14
(
5.0
)

ちんすこう 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

相続放棄は相続が開始されませんと実施が出来ません。従いまして、現時点での「相続放棄」という意味は口約束です。
実行するには、相続開始後家庭裁判所に申立を行います。詳しくは下記を参照下さい。

相続を受けたくないときは相続放棄をしてください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30191

相続放棄の前の手段としては、遺留分の放棄があります。この場合はお父様が土地を弟様に遺す旨の遺言書をお書きになる場合に、その減殺請求を起こさないための手段になります。

減殺請求は此方のコラムでご確認下さい。
争族にしないため遺留分は遺しましょう
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30478

もし、弟様がご両親より先に亡くなられた際には、ご両親の扶養というより面倒を見るのは、残された方でお話し合いになる必要があります。戦前とは違い、面倒を見る順番はありません。あくまで話し合いです。

なお、相続発生前に名義の書き換えをすることが発生した場合には、ご両親とご姉弟でよく話し合われるか、名義書き換えをせずに相続まで、お父様の名義のままで置くようにお勧めします。

評価・お礼

ちんすこう さん

吉野様

たびたびの質問にもご丁寧にアドバイスいただき、ありがとうございました。

大変よくわかりました。
母屋の名義変更につきましては、
両親とも十分検討する必要があることを意識しました。

大変ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続放棄と扶養義務について。

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/08/18 13:41

既婚37歳、実両親の相続と扶養について先々のためにお伺いします。
私は2人きょうだいです。

実家の両親(父・母ともに60歳)は、弟夫婦と敷地内別居をしています。(弟・義妹ともに35歳、長… [続きを読む]

ちんすこうさん (広島県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

住宅資金特別控除は税金がかからないのですか? みゆまさん  2009-05-01 12:24 回答1件
特別受益分と寄与分について manmamiaさん  2014-04-13 21:07 回答1件
父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件
住宅・土地の権利について pocky-mamaさん  2010-06-07 16:35 回答5件
土地の贈与について うめごろうさんさん  2010-02-24 15:15 回答1件