一応支払いを請求することはできます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一応支払いを請求することはできます。

2007/03/05 17:48

 弁護士の坂本です。
 子供が再婚相手の養子になった場合でも,親としての扶養義務がなくなるわけではありませんから,子を代理して養育費の支払いを前夫に請求すること自体は可能です。
 ただし,子に養父がいる場合,実父の扶養義務は二次的なものにとどまりますから,裁判上認められる養育費の金額は,養子縁組前より減額されることが多いです。
 前夫との間で公正証書を作っているということであれば,それに基づく強制執行はできますが,それに対し前夫が養育費減額請求の調停を申し立て,減額の調停または審判がなされた場合には,公正証書の効力はなくなります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

再婚による養育費

恋愛・男女関係 離婚問題 2007/02/28 17:47

 10年ほど前に離婚し、それから約5年ほど、前夫に養育費を払ってもらっていました。しかし、私が再婚したため、その事を前夫には知られたくもなかったので、そのまま通帳を解約してしまいました。私は前夫に妻も… [続きを読む]

ぽぽさん (愛知県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

離婚、再婚後の前夫やその母親とのトラブル コキンちゃんさん  2013-03-25 20:51 回答1件
再婚・旦那の公正証書 アラサーママさん  2015-10-20 16:48 回答1件
情けない話ですが、、、 abc12345さん  2013-02-26 22:29 回答1件
離婚後半年 慰謝料請求はできる? m-coffeeさん  2012-09-07 16:31 回答1件