投資信託の分配金 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託の分配金

2008/08/17 23:11
(
5.0
)

平成21年、22年については、株式投資信託の分配金が年間100万円を超える場合は特定口座の10%での源泉徴収に加えて、100万円を超える部分について20%で課税され、確定申告が必要になります(10%の追加納付)。
平成23年以降は、税率が一律20%となりますが、これまでと同じように確定申告は不要となります。

配偶者の合計所得金額が38万円を超えますと配偶者控除の適用はありません。分配金以外に収入がなければ、一般的にはその分配金の額が配当所得となります。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

証券税制と配偶者控除について

マネー 税金 2008/08/17 01:12

退職金を投資信託で運用しようと考えているのですが、1年間の分配金受取が100万円を超えることとなると、特定口座でも21年度から確定申告が必要となるのでしょうか?
また、配偶者控除を受けている場… [続きを読む]

はつひこさん (福岡県/61歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

配偶者控除 NZさん  2007-11-18 21:10 回答1件
特定口座の税金還付等について Swandiveさん  2011-12-22 14:18 回答1件
配当所得の申告不要制度と所得税還付について確認 tykt0061さん  2009-02-13 21:42 回答1件
年末調整・確定申告について教えてください。 ことこさん  2008-09-08 20:39 回答1件
株式売却益による扶養親族適用の影響について yuminekoさん  2008-02-02 11:59 回答1件