ご自身の夢を、まずは、計画書に落とし込みましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

ご自身の夢を、まずは、計画書に落とし込みましょう。

2008/08/14 13:19

こんにちは。My人事の葉玉です。

今の時点で、将来の夢(希望)が、はっきりされていますから、
大切なのは、そこに向けて具体的な「行動計画書」を作成する
事だと思います。

その中で、メリットやデメリット、リスクの加減、等々について
まずは、真剣に検証し、検討されてみてはどうでしょうか。

ご自身の選択肢として、

''1.夢をあきらめて今の会社で地道に働き続ける。''
''2.ここで自分の道を見つける。''

と、極端で消極的な選択肢を提示されていますが、この点については、
ライフワークプラン(人生の計画書)に取り組まれることで、自ずと、
ご自身の可能性の幅について、気づかれるコトと思います。

''コンサルティグ会社を経て、経営コンサルタントとして独立したいという''
''夢はありますが、現在とのギャップがあまりにも大きく、自信がありません。''

漠然と考えると、人間の特性として、マイナスの方向(不安感や
自信の喪失感)に向かってしまいますから、出来る限り、全ての
事項(目標や懸念事項など)を紙に書き出し、プラスの方向に
舵を切りなおしましょう。

今のギャップとは、どの程度のものなのか。
そのギャップを埋めるには、どうすればいいのか。

また、

''夢を実現するために今から勉強やスキルアップできることは''
''あるのでしょうか?''

上記の点については、舵を切りなおし、紙に書き出す中で、
課題と方向性が、自然に浮かび上がってくることと思います。

と、こんな感じで、

自分だけの「秘密の夢プロジェクト」として挑戦(トライ)していけば、
目の前に大きく“可能性”という道が、切り開かれていくでしょう。

まだまだ、30代は、あらゆる挑戦が可能な年代です。

ご自分を信じ、明日を信じて、頑張ってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

現実と程遠いキャリアの夢、あきらめたほうが懸命ですか。

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/08/14 11:50

こんにちは。34歳の男性(独身)です。大手メーカーに就職して12年となりますが、営業や総務など、数年毎に部署移動をしてきたため、自分の強みやコアとなるスキルがありませ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

キャリアは絶対仕事の中で蓄積されています。 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2008/09/07 18:55

このQ&Aに類似したQ&A

30代新婚女性 今後のキャリアの積み方について ドットさん  2010-02-19 12:04 回答1件
5社目の就職・今後の進路について gincat728さん  2009-04-08 13:00 回答3件
退職勧奨を受け将来への希望を失いました 彷徨人さん  2009-03-11 00:24 回答3件
未経験からのコンサルタント転職 kazu-hyoさん  2009-03-06 00:52 回答8件
30歳、キャリアと方向性について。 kans7741さん  2013-01-19 14:52 回答1件