ブログとサイトの併用をお勧めします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ブログとサイトの併用をお勧めします

2008/08/14 18:00

お世話になっております。NBS峰崎と申します。

サイトが古くなってしまったとのことですが、サイトを活性化するためにもやはりリニューアルは必要です。ただ、今はブログという便利なツールがありますので、これを使わない手はないと思います。

ただし、注意をしないといけないのは、ブログにしてもサイトにしても誰をターゲットにして、どういう目的で情報を発信していくかということを明確にしないといけません。

逆にいうとターゲットを明確にすることで、ブログとサイトは大きく相乗効果を持ちます。それはなぜかというと、ターゲットを明確にするということは、そのターゲットユーザーの問題を解決することしか書かれませんので、ユーザーの問題と御社のコンテンツが合致することで、大きくブランディング効果があるからです。

また、ブログは更新することでGoogle等にPingを送信するので、その分ポータルがそのブログを認識するということになり、特定のキーワードにおいて評価が高くなります。さらに考え方としては、ブログからサイトに誘導するという方法もあり、そうなるとますますブログの存在は大きくなると思います。

最後になりましたが、サイトを運営する上で一番大事なのは、

・ターゲットを絞るということと
・専門性に特化するということ

です。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき?

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/08/14 11:50

郊外で輸入雑貨を取り扱う小さなショップを経営しています。
3年前に業者に委託してお店のホームページを制作したのですが、多少テキストの書き換えをするぐらいで、デザイ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

未来どうしたいかが重要です。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/08/14 13:21
リニューアルをして有効活用してみてはいかがですか 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/08/18 08:01
リニューアル時は、先の計画を 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/08/14 15:21
まずはターゲットと目的を明確に 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/08/14 22:48
部分的にブログを取り込む方法 竹波 哲司(Webプロデューサー) 2008/08/16 12:32
単発メディアだけで勝負できる? ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/08/18 12:06
今はリニューアルのタイミングではないと 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/08/19 02:46
もう一店舗お店を持つことと同じだと考えます 本間 卓哉(ITコンサルタント) 2008/08/28 23:59

このQ&Aに類似したQ&A

更新されない社長ブログは廃止するべきか? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答5件
リッチコンテンツはWeb広告として有効ですか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答2件
ajaxやリッチコンテンツサイトの効果指標は? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答3件
なぜ、SEOにはブログが効果的なのですか? iebonさん  2007-06-25 21:22 回答8件
別HPで同内容のコンテンツ使用の影響について matumatukodomoさん  2011-08-06 03:11 回答5件