文章だけで伝える必要がありますか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

文章だけで伝える必要がありますか?

2008/08/20 11:36

Magnetic-Labo
田中です。

先ず、ホームページは文章だけで内容を表現する必要は無いということを忘れてはいけないと思います。

「美しい」「きれい」「カッコいい」等という形容詞は、いくら羅列したところでどんな風に「美しく」「きれいで」「カッコいいか」は伝わらないのです。

商品の良さを伝えようと思ったらやはり、ビジュアルと言葉の両方を駆使することが大切です。

貴方が商品を購入するときに、注意することを当てはめてみましょう。
衣類や装飾品であれば実際に試着して具体的なイメージをつかもうとするはずです。
しかし、実際に商品を手に取ることができないインターネットでは、より具体的に商品を試着したときのイメージをさせるようなビジュアルが必要になります。

ですから、ターゲットユーザのペルソナに近いモデルに商品を身に付けてもらった画像1枚を載せるだけでもグンと商品の魅力を表現できます。
文章はそれらの説明に添えるだけで、画像とテキストが役割を補完しあって一層、商品を良く見せてくれるでしょう。

例えば、Tシャツを売るのであれば、買ってもらいたいターゲットユーザに近い印象のモデルに試着してもらった写真を掲載し、文章で「デニムにもあわせられるフェミニンTシャツは今年のマスト・アイテム」と書くだけで、「こういう風にコーディネートすればいいのか」というような感想を、瞬時に抱かせることが出来ます。

また、文章については基本的に口語体で書くことが良いと思います。
言葉使いに関してはターゲット・ユーザで使い分ける必要があります。
女子高生がターゲットであれば、あまりに堅苦しい言葉では問題がありますが、逆に、BtoBなどの場合、軽すぎると軽薄なイメージを与えてしまいます。

文章だけではなくホームページのあらゆる機能を駆使して、全ての文章を読まなくても写真と見出しだけで商品イメージがつかめるくらいの演出が必要だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

商品の良さが伝わる文章を書くコツ

法人・ビジネス 文章制作・編集 2008/08/14 11:50

ECサイトを運営しています。どのような文章表現をすれば、商品の良さがお客様に的確に伝わるか悩んでいます。文章が硬く、説明しすぎてしまう傾向にあるのですが、あまりにラフすぎると、信頼度が薄… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

商品の特徴・ターゲットによります。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/08/14 13:23
写真・コピー・デザイン総合的に考えましょう 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/08/14 22:03
その商品説明をどんな方に読んでいただきたいのですか 岸澤 秀憲(Webプロデューサー) 2008/08/18 18:30
その商品について、コピーを何本考えましたか? 志水 雅眉(Webプロデューサー) 2008/09/12 01:08
全体的なバランスが大事 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/08/14 15:50
小学校5年生が15秒以内で理解できる文章 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/08/14 22:57
コミュニケーションの速度と深度を意識しましょう。 ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/08/16 13:55
イメージしやすい『動機付け』を提供すること 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/08/17 22:36

このQ&Aに類似したQ&A

メルマガ原稿執筆を、どこに依頼すべきか迷っています 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答2件
原稿執筆を発注する際、業界や分野は重要ですか? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答1件
執筆した文章を管理するソフト 金ちゃん^^さん  2013-05-27 18:43 回答1件