ターゲットによって方向を決める - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ターゲットによって方向を決める

2008/08/14 17:55

若い人向けだからラフにする、年配の方向けだから硬い文章という分け方だけでなく、扱っている商品群のテイストに合わせる必要があると思います。

例えば、B to B向けであれば、硬い文章の方が信頼感を得られる事もあります。
逆にフランクに買えるような商品であれば、ある程度ラフ感、親しい人に語りかけるような文章も必要かと思います。

文章を魅力的にしたいのであれば、遠回りですが、良い文章をたくさん読む事ではないかと思います。また、読んで吸収するだけでなく、実際に書いて公開してみることが、文章のうまくなるコツですね。

どうしてもうまくかけない・・とお悩みでしたら、コピーライターなどの専門家に一度頼んでみるのも手です。
おそらく、新鮮なコピーが出来てきます。
それを参考にして、そのあとご自分で慣れてくるという方法もありますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

商品の良さが伝わる文章を書くコツ

法人・ビジネス 文章制作・編集 2008/08/14 11:50

ECサイトを運営しています。どのような文章表現をすれば、商品の良さがお客様に的確に伝わるか悩んでいます。文章が硬く、説明しすぎてしまう傾向にあるのですが、あまりにラフすぎると、信頼度が薄… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

商品の特徴・ターゲットによります。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/08/14 13:23
写真・コピー・デザイン総合的に考えましょう 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/08/14 22:03
その商品説明をどんな方に読んでいただきたいのですか 岸澤 秀憲(Webプロデューサー) 2008/08/18 18:30
その商品について、コピーを何本考えましたか? 志水 雅眉(Webプロデューサー) 2008/09/12 01:08
全体的なバランスが大事 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/08/14 15:50
小学校5年生が15秒以内で理解できる文章 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/08/14 22:57
コミュニケーションの速度と深度を意識しましょう。 ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/08/16 13:55
イメージしやすい『動機付け』を提供すること 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/08/17 22:36

このQ&Aに類似したQ&A

メルマガ原稿執筆を、どこに依頼すべきか迷っています 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答2件
原稿執筆を発注する際、業界や分野は重要ですか? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答1件
執筆した文章を管理するソフト 金ちゃん^^さん  2013-05-27 18:43 回答1件